自宅でも髭脱毛が出来る⁉ 残念ながら、効果はイマイチ?

自宅でも髭脱毛が出来る⁉ 残念ながら、効果はイマイチ?

コナン君

初めまして!メンズ脱毛スクールのコナンだ。メンズ脱毛について詳しく説明していくぞ!

 
「毎朝髭剃りする時間があったら、その分少しでも寝ていたい・・・」
「髭の処理を毎日するのが面倒で、脱毛しようか迷っている・・・」
「髭が濃いのをどうにかしたい」

と考えているあなた!朗報だ!ついに自宅でも脱毛ができるようになったんだ!
し・か・し・もっとおすすめなのがクリニックでの脱毛なんだ!
これはただのえこひいきではなく、明確な理由があるんだ。

この記事を読んで脱毛ライフを始めよう!!!

自宅で髭の脱毛って可能?

髭を自宅で脱毛する方法はありますが、根本的な解決にはなりません。

家庭用脱毛器、ワックス脱毛、除毛クリームを使って髭を処理することはできますが、効果を持続するにはお手入れを続ける必要があります。

konan
髭を自宅で脱毛することも可能だが、効果には限界があるぞ。根本的に髭を処理したいなら、脱毛するしかない。

永久脱毛は自宅では出来ない

家庭用脱毛器を使って、髭をある程度薄くすることはできますが、完全に生えてこなくなることはありません。

永久脱毛は医療機関でしか行えず、自宅ではできないこととなっているですね。

家庭用脱毛器といっても、あくまで「家庭用」で、照射パワーは弱いものが多いです。安全性を考慮すると、出力にも限界があるため、自宅でできる脱毛方法に長期的な効果を求めないほうがいいでしょう。

永久脱毛をしたいのであれば、医療脱毛を

永久脱毛ができるのは医療脱毛のみです。

医療脱毛は、毛根を破壊し髭が生えてこなくなるようにしますが、医療行為にあたるため「医療機関」である皮膚科やクリニックでしか施術が認められていません。

医療脱毛といっても、レーザー脱毛とニードル脱毛の2種類ありますが、2種類のうちメジャーなのは「医療レーザー脱毛」です。

永久脱毛がしたいなら、医療脱毛クリニックに足を運びましょう。

Point

家庭用脱毛器の効果は髭を薄くする程度

医療脱毛はヒゲの毛根を破壊する

永久脱毛ができるのは医療脱毛のみ

自宅ででできる髭脱毛の方法を4つ解説

自宅でできる髭の脱毛方法は、家庭用脱毛器(レーザー脱毛・フラッシュ脱毛)、ワックス脱毛、除毛クリームの4つです。

5つ目に紹介している「医療脱毛」は医療機関で行うものになります。

①家庭用脱毛器(レーザー脱毛)
<メリット>
・髭を薄くできるかい
・自宅でレーザー脱毛ができる

<デメリット>
・痛みが強い
・効果を実感するまでに時間がかかる

②家庭用脱毛器(フラッシュ脱毛)
<メリット>

・抑毛効果を期待できる
・お手入れが比較的簡単

<デメリット>

・思うような効果を得られない
・効果を実感するまでに時間がかかる

③ワックス脱毛
<メリット>

・効果が比較的長持ちする
・仕上がりが綺麗

<デメリット>

・痛みが強い
・お手入れが難しい

④除毛クリーム
<メリット>

・比較的肌にやさしい
・お手入れが比較的簡単

<デメリット>

・デザインを整えるのが難しい
・思うような効果を得られない

⑤医療脱毛
<メリット>

・永久脱毛ができる
・デザイン脱毛が可能

<デメリット>

・痛みを伴う

髭を自宅で脱毛するメリットは、好きな時にお手入れできることです。

脱毛サロン・クリニックのように予約を取って通う必要がなく、自分のタイミングでお手入れできます。

髭を自宅で脱毛するデメリットは、思うような効果を得られない、髭のデザインを整えるのが難しい、といったところ。

家庭用脱毛器の場合、効果を得るまでに時間がかかるため、根気よくお手入れを続ける必要がありますが、途中で断念する人も多いです。

髭のワックス脱毛はコツが必要で、うまくできない人には向いていません。

除毛クリームは髭を綺麗に処理できず、デザインを整えられない、仕上がりがイマイチという結果になりやすいです。

メリット・デメリットを考慮すると、医療脱毛が一番コスパが良いでしょう。

頻度比較

自己処理をするにあたって「頻度」は重要です。

まめな人は良いかもしれませんが、めんどくさがりな人は出来るだけ楽な方法を見つけましょう!

方法 頻度
家庭用脱毛器
(レーザー脱毛)
トリア・パーソナルレーザー脱毛器4x
1〜3ヶ月に1回
家庭用脱毛器
(フラッシュ脱毛)
脱毛器
2週間に1回
ワックス脱毛
1〜3週間に1回
除毛クリーム
1週間に1回

家庭用脱毛器は製品によって使用頻度は異なりますが、最初は2週間に1回くらいのペースでお手入れし、徐々にお手入れの間隔を空けていくのが一般的です。

ワックス脱毛は比較的効果が長持ちすると言われていますが、ツルツルの状態をキープするのは難しく、しばらくするとチクチクした髭が生えてきます。

除毛クリームは、1週間に1回程度のお手入れが目安です。デリケートなへの使用は不向きな除毛クリームが多く、髭の処理にもあまりおすすめできません。

費用比較

初期投資の費用はものによって大きく異なります。

しかし、自己処理を続けるとなると半永久的に費用がかかることになりますね。

方法 1か月にかかる費用
家庭用脱毛器
(レーザー脱毛)
トリア・パーソナルレーザー脱毛器4x
5,000円
家庭用脱毛器
(フラッシュ脱毛)
脱毛器
5,000円
ワックス脱毛
1,000円〜3,000円
除毛クリーム
1,000円〜3,000円

家庭用脱毛器は本体代の他に、カートリッジ代やホームケアアイテムが必要になります。平均して月5,000円ほどかかるとなると、けっこうな出費になりますよね。

ワックス脱毛や除毛クリームは、月に1,000円〜3,000円の費用がかかります。脱毛範囲は狭いものの、思ったように効果を得られず何度も処理したりするため、費用がかさむものです。

除毛クリームは表面にある髭を溶かすのが目的ですが、濃くて太い髭にはなかなか効果が発揮できません。

Point

家庭用脱毛器での脱毛は根気が必要

除毛クリームは顔への使用は不向き

医療脱毛が一番コスパが良い

髭を自宅で脱毛するのは実はコスパが悪い⁉

髭を自宅で処理する人が多いですが、実はコスパが悪いです。

自宅での髭処理は、根本的な解決にならず、効果を持続するにはお手入れを続ける必要があります。

ワックス脱毛や除毛クリーム、家庭用脱毛器を使って処理する人もいますが、思ったよりも効果が薄かったり、使いにくかったりするのも事実です。

髭を自宅で脱毛するのもアリですが、思うように効果を得られず、結局脱毛サロンやクリニックを選ぶ人が多いです。

自宅の場合、費用と手間がかかり続ける

髭を自宅で脱毛するのは、どうしても費用と手間がかかり続けてしまいます。

費用と手間を考えると、脱毛サロン・クリニックで髭脱毛するのが断然お得でおすすめです。

脱毛完了をすれば、髭を自宅で処理する煩わしさから解放されますし、肌トラブルも予防&改善できるのです。

何よりコスパがよく、髭処理アイテムにお金をかけずに済みます。

髭脱毛を選ぶ男性が年々増えているということは、脱毛サロン・クリニックで髭脱毛するほうがお得だと気づいたからでしょう。

メンズ脱毛を提供するサロン・クリニックも年々増えており、男性でも気軽に脱毛できる環境が整っています。

脱毛に通うにあたり、数万円の初期費用が必要になりますが、長期的にみるとお得です。髭脱毛は案外敷居が低く、脱毛初心者の方でも気軽に通えますよ。

脱毛は早く始めれば始めるほどお得です。

早いうちから脱毛をし、髭を自宅で処理する煩わしさと自己処理にかかるコストから解放されましょう。

自宅での脱毛と医療脱毛の料金・回数・期間を比較!!

自宅での脱毛と医療脱毛を比較してみました。

自宅での脱毛は定期的にお手入れを続ける必要があり、ワックス脱毛と除毛クリームに関しては一時的な効果に過ぎず、根本的な解決になりません。

方法 施術回数 期間 価格
家庭用脱毛器
(レーザー脱毛)
トリア・パーソナルレーザー脱毛器4x
1〜3ヶ月に1回 1〜3年 100,000円
家庭用脱毛器
(フラッシュ脱毛)
脱毛器
2週間に1回 1〜3年 100,000円
ワックス脱毛
1〜3週間に1回 1回500円
除毛クリーム
1週間に1回 1回500円
医療脱毛
クリニック
5〜10回 1年 100,000円

家庭用脱毛器を100,000円ほどで購入したとして、壊れず使い続けられるとも限りませんし、カートリッジを定期的に買い換えれば、その分コストもかかります。

一方、医療脱毛は同じくらいのコストで、煩わしい髭のお手入れから解放されます。

医療脱毛なので、一度脱毛が完了すれば、再び毛が生えてくることはありませんし、長期的に見ると、医療脱毛を受けるのが賢明です。

Point

家庭用脱毛器もコストがかかり続ける

ワックス脱毛と除毛クリームは一時的な効果

長期的に見ると医療脱毛を受けるのが賢明

髭の脱毛はメンズリゼがオススメ!

メンズリゼは、安全面において優れている点が多い医療脱毛クリニックです。

医療脱毛なので、しぶとい髭の脱毛にもぴったり!施術では、一人一人に合わせた照射レベルの調整、体感を確認するための声かけを徹底しており、特徴の異なる3種類の脱毛機から毛質や肌質に最適な脱毛機を選択してくれます。

医師によるカウンセリングに、パッチテストも無料。万が一の肌トラブルにも無料で対応してくれるという良心的なクリニックです。

医療機関なので、痛みに対する対策もなされています。笑気麻酔や麻酔クリームで、髭脱毛の痛みを軽減することも可能。

「ガス冷却システム」が搭載された脱毛機を使い、痛みを軽減しながら安全に脱毛することができます。

メンズリゼのここが良い

鼻下、口下、あご

コース 1回 5回 コース終了後
1回料金
セレクトヒゲ脱毛
3部位
25,200円 74,800円 12,500円
ヒゲ全体脱毛セット 36,600円 99,800円 15,500円
あご脱毛 12,000円 36,000円 5,900円
あご下脱毛 12,000円 36,000円 5,900円
ほほ・もみあげ脱毛 12,000円 36,000円 5,900円

メンズリゼはコースが豊富なクリニックで、部位が細かく分かれています。単品の脱毛はもちろん、セットでお得に脱毛することも可能です。

メンズリゼは5回コース終了後の1回料金が安いのが特徴で、コース終了後の1回料金は定額の半額以下に設定されています。

髭脱毛で効果に満足するには、8回以上の照射が必要になることが多いです。5回コース終了後、「あと数回照射したい」という場合でも、コスパ良く髭脱毛を完了させることができますよ。

定期的にメンズリゼで実施されているキャンペーンを利用すれば、さらにお得に…!

シェービング料・予約キャンセル料といったペナルティーもないため、髭脱毛の予算を立てやすいです。

口コミをチェック

ここからは、メンズリゼで実施に脱毛を受けた人の口コミをチェックしてみましょう。

ポジティブな口コミばかりではなく、もちろんネガティブな口コミもゼロではありません。

良い口コミ

メンズリゼは効果に対する満足度が高いです。少ない回数でも満足できるのは、医療脱毛の特権ですね。

髭は良く目につく部位ですし、脱毛しておくとかなり好感度が上がるでしょう。ツルツルにしなくても、一部分だけ残してデザイン脱毛することも可能。

単品の脱毛よりも、セットとなったコースの方がコスパは良いです。特に髭全体コースは、長期的に見るとかなりお得に脱毛を済ますことができます。

悪い口コミ

痛いという口コミもありました。医療脱毛なので、効果が高い分「強い痛み」も伴うものですが、メンズリゼは痛みに対する対策も万全です。痛みを我慢できないという人は、麻酔を使ってもらうといいでしょう。

また、メンズリゼでは「熱破壊式ダイオードレーザー」「蓄熱式ダイオードレーザー」「熱破壊式YAGレーザー」の3種類の脱毛機を使用しています。

医師が患者さんにあった脱毛機を選ぶことでリスクを最小限に抑えています。

Point

メンズリゼは効果に対する満足度が高い

セットとなったコースの方がコスパが良い

蓄熱式ダイオードレーザーは痛みが少ない

総括:髭を脱毛する際はメンズリゼに行くべき!

髭脱毛を受けるなら、効果の高い医療脱毛がおすすめ。

医療脱毛なら確実に髭を処理することができますし、全体的に薄くするなど、デザイン脱毛することもできます。

数あるクリニックの中でも、おすすめなのは「メンズリゼ」です。

エステ脱毛のように何度も施術を繰り返す必要がなく、メンズリゼなら計画的に髭脱毛を完了させることができますよ。

お得に髭脱毛を完了させるなら、ぜひメンズリゼまで!


清潔男子に変貌!メンズリゼ

men'stbc
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
クリニック名 メンズリゼ
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  7,200円
腹毛脱毛 11,960円
営業時間 14:00~23:00
キャンペーン カウンセリング0円

メンズリゼの公式サイトへ


メンズリゼのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

途中解約は可能です。

当院ではしつこい勧誘は一切ありません。

シェービングの料金は頂戴しません。

キャンセル料は頂戴しません。

遅刻して全ての照射が終わらなければ、次の来院時に改めて予約をしていただきます。

特に必要なものはございません。

予約しやすいです。カウンセリングだけでも無料で受けられます。


メンズリゼの基本情報

地域店舗営業時間
東京メンズリゼ新宿14:00~23:00
休診:18:00~19:00
東京メンズリゼ渋谷10:00~20:00
休診:14:00~15:00
埼玉メンズリゼ大宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
千葉メンズリゼ柏10:00~20:00
休診:14:00~15:00
神奈川メンズリゼ横浜10:00~20:00
大阪メンズリゼ大阪梅田10:00~20:00
休診:14:00~15:00
大阪メンズリゼ心斎橋10:00~20:00
休診:14:00~15:00
兵庫メンズリゼ神戸三宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
京都メンズリゼ京都四条10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋栄10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋駅前10:00~20:00
休診:14:00~15:00
宮城メンズリゼ仙台平日:10:00~20:00
休日:9:00~19:00
休診:平日14:00~15:00
休日:13:00~14:00
新潟メンズリゼ新潟10:00~20:00
休診:14:00~15:00
広島メンズリゼ広島10:00~20:00
休診:14:00~15:00
福岡メンズリゼ福岡天神10:00~20:00
休診:14:00~15:00

髭脱毛カテゴリの最新記事