埋もれ毛にお悩みなら「医療機関で脱毛」するのが一番良いワケとは?

埋もれ毛にお悩みなら「医療機関で脱毛」するのが一番良いワケとは?
埋もれ毛にお悩みなら「医療機関で脱毛」するのが一番良いワケとは?

埋もれ毛にお悩みなら「医療機関で脱毛」するのが一番良いワケとは?

コナン君

初めまして!メンズ脱毛スクールのコナンだ。メンズ脱毛について詳しく説明していくぞ!

 今回は、脱毛処理を自分でしている人に起こりがちな「埋もれ毛」について原因と対処法を説明したい。埋もれ毛になってしまって無理に自分で処理しようとすると炎症を起こしかねないんだ。

埋もれ毛」に限らず体毛に関するトラブルは軽視せずに、医療機関でみてもらう必要があります。また、脱毛処理を自分でやっている方で、自己処理をめんどくさいと感じているひとはいますよね。

そのような場合におすすめなのがメンズ脱毛クリニックでで脱毛することなのです。今まで脱毛を考えていなかった人も当記事を参考に検討してみて欲しいです。

清潔男子に変貌!メンズリゼ

men'stbc
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
クリニック名 メンズリゼ
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  91,800円
全身脱毛 276,000円
営業時間 14:00~23:00
キャンペーン カウンセリング0円

メンズリゼの公式サイトへ

埋もれ毛を徹底解説!

医者
自己処理で起こりがちな埋もれ毛は、見た目だけでなく病気を引き起こすこともあります。

埋もれ毛の原因と対策について見ていこう

これって埋もれ毛?埋もれ毛ってどういう状態?

埋もれ毛

埋もれ毛とは、毛が皮膚内で成長している状態のことです。毛が皮膚の下で伸びていたり、皮膚の下でくるくると丸まっていれば、それは埋もれ毛だと言えるでしょう。

埋もれ毛は、放置しておいても自然分解されることがほとんどですが、場合によっては色素沈着や毛嚢炎を引き起こすこともあります。毛嚢炎は、一見したところニキビと似通った見た目をしています。

そのため、ニキビと勘違いして、ニキビ用の薬を塗布する方も多いです。しかし、ニキビと毛嚢炎とでは、治療のやり方が異なるので、気になる方は病院で診てもらうようにしましょう。

間違った治療方法を続けていては、逆にお肌にダメージを与えかねません。どうしても気になるという方は、一度皮膚科に行って診察してもらってみてはいかがでしょうか。

埋もれ毛の原因って何?

疑問

埋もれ毛の原因は、皮膚がダメージを受けて角質が分厚くなることです。

角質とは、肌の一番表面にある層のことで、肌を保湿したり、雑菌が入らないようにするという役目を果たしています。

カミソリ等により、肌がダメージを受けてしまうと、これ以上ダメージを受けないように、皮膚は古い角質をため込んでいきます。このようにして、皮膚が分厚くなっていくのです。

分厚い角質にはばまれてしまうと、毛が肌の表面に出てこれなくなってしまいます。そのため、皮膚の下で毛が成長するという状況を引き起こしてしまうのです。

埋もれ毛は、その部分の皮膚が盛り上がったりするので、お肌が汚く見えてしまいます。また、古い角質がため込まれるので、肌触りも少しごわついてしまうでしょう。

埋もれ毛の対策は何をすれば良いの?

電気シェーバー

埋もれ毛ができてしまうと、肌が汚く見えてしまうので、そうならないようにあらかじめ対策をとることが大事です。まずは、埋もれ毛にならないためにも、ダメージの少ない自己処理方法を選びましょう

自己処理方法として毛抜きは厳禁です。脱毛テープや脱毛ワックスも、タンパク質を溶かす成分が入っているので避けておいた方が良いでしょう。基本的に肌に大きなダメージを与えてしまうような自己処理はしないことが得策です。

そこで、自己処理としておすすめなのが、電動シェーバーです。通常のカミソリに比べてダメージが少ないので、埋もれ毛ができにくくなります。

脱毛サロンやクリニックでも、自己処理方法として電動シェーバーが推奨されています。ただ、使用前・使用後にお肌をしっかりケアするのを忘れないようにしましょう。

また、忘れがちですがシェーバーを清潔に保っておくことも大切です。使い終わった後は、刃の部分を洗って十分に乾かしてからしまっておくようにしましょう。

Point

埋もれ毛は、毛が皮膚内で成長している状態のことである

埋もれ毛の原因は、肌がダメージを受けていることである

埋もれ毛の対策は、自己処理方法として電動シェーバーを選ぶことである

埋もれ毛はどうやって治すの?

疑問に思う男性

konan
気になる埋もれ毛はどうやって治せば良いのか見ていこう!

埋もれ毛を治す方法についてご紹介します。方法として自己処理・医療脱毛の2つがありますが、どちらが効果的かつ安全なのでしょうか?

自己処理:危険であるためオススメできない

禁止

自己処理/医療脱毛 自己処理方法
自己処理
毛抜き画像
・保湿クリーム
・スクラブ
・毛抜き

埋もれ毛を治す方法として、保湿クリーム・スクラブ・毛抜きを使った方法があります。

一番お肌に優しい方法は、入浴後に保湿クリームを塗りこむ方法です。

保湿クリームをお肌に塗りこむと、自然と埋もれ毛が表面に出てきてくれることがあります。ただし、ダメージが少ない分、埋もれ毛を改善できないことも多いです。

他にも、スクラブを使って古い角質を落とす方法もあります。スクラブを使う場合は、週1回程度のペースがおすすめです。使いすぎると、必要な角質まで落ちてしまうので、注意しましょう。

しかし、保湿クリームやスクラブを使って、完全に皮膚の下に埋まっている毛を表面に出すことは難しいでしょう。

最終手段として有効なのが、毛抜きです。ただお肌に大きなダメージを与えてしまうので、あまりおすすめできません。

以上のように、自分で埋もれ毛の処理をするのは効果が小さく・安全性も低いと言えるでしょう。それでは、残された手段である医療脱毛はどうなのでしょうか?

医療脱毛:レーザー脱毛で毛根を死滅

施術

自己処理/医療脱毛 自己処理方法
医療脱毛
レーザー脱毛画像
・レーザー脱毛により毛根を死滅
・自己処理も楽になる

埋もれ毛を解消するには、医療脱毛がおすすめです。

先ほど、埋もれ毛の自己処理は、高い効果が期待できないどころか、肌にダメージを与える恐れがあることをご紹介しました。

医療脱毛であれば、肌にレーザーを照射して、毛根を死滅させるので埋もれ毛にも効果があります。そのため、自己処理をする場合と比べて、効果が高く、そしてお肌への負担も少ないです。

埋もれ毛でお悩みの方は、医療脱毛を検討されてみてはいかがでしょうか。埋もれ毛が解消されると、チクチクした感触のお肌から解放されることでしょう。

Point

自己処理方法は保湿クリーム・スクラブ・毛抜き

毛抜きによる埋もれ毛の処理は、肌への負担が大きい

埋もれ毛には医療脱毛が効果的かつ安全

 

埋もれ毛を治せるメンズ脱毛クリニックを紹介!

メンズリゼ
埋もれ毛を治すには、医療脱毛が効果的です。医療脱毛の中でもメンズリゼについてご紹介していきます。

konan
メンズリゼのおすすめポイント・ヒゲ脱毛料金について説明するぞ!

メンズリゼのおすすめポイント

チェック
メンズリゼのおすすめポイントは3つです。詳しい内容について見ていきましょう!

ポイント①3種類のレーザーを使用

メンズリゼの脱毛器
メンズリゼでは、下記の3種類の医療レーザー脱毛器を用意しております。

  • 「熱破壊式ダイオードレーザー」
  • 「蓄熱式ダイオードレーザー」
  • 「熱破壊式YAGダイオードレーザー」

一人一人の肌質や毛質を見極めながら使い分けるので、高い効果が期待できるのです。自分の肌や毛に合ったレーザーを用いると、少ない回数で十分な脱毛効果を実感できるでしょう。

ポイント②麻酔で痛みを軽減できる

麻酔

メンズリゼでは、医療脱毛に伴う痛みを軽減します。

痛みを緩和するためのこまめなクーリングはもちろん、心配な方には「笑気麻酔」「塗る麻酔」の2種類の麻酔もご用意しているのでご安心ください。

部位によって痛みの感じ方は異なるので、部分的に麻酔を使用するのもおすすめです。笑気麻酔よりも麻酔効果が高いため、必要であれば、痛みに敏感な部分に使用されてはいかがでしょうか。

ポイント③医療機関ならではの安心感

医者

メンズリゼは、トラブルがあった時の保証もしっかりしていることが特徴です。

もちろん、トラブルが起きないように、診察や事前カウンセリングをしっかりと実施しています。

しかし、医療脱毛にはリスクがつきものなので、万が一発生した場合は、診察料・お薬代・追加照射料につき無料で対応してくれます。医療脱毛に対して不安を感じている方も安心できることでしょう。

ヒゲ脱毛の価格と回数まとめ

まとめ

クリニック
サロン
部位 回数 価格
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
上口ヒゲ、アゴ、アゴ下、
ほほ・もみあげの内3つ
5回 68,800円
リンクス
リンクスのロゴ
上口ヒゲ、アゴ、アゴ下 5回 50,400円
湘南美容
クリニック
SBCのロゴ
上口ヒゲ、アゴ、アゴ下 6回 30,350円
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
上口ヒゲ、アゴ、アゴ下 6回 68,800円

メンズリゼと他のクリニックの料金上記の表にまとめました。

メンズリゼは、先ほど紹介したように脱毛効果が高く、さらにトラブルが起きた時の保証制度もきちんとしています。なるべく安く済ませたいという方もいるでしょうが、医療脱毛はリスクがつきものです。

そのため、不安があるという方には、保証制度がしっかりしているメンズリゼは安心ですね!

Point

メンズリゼは脱毛効果が高い

メンズリゼは施術の痛みを軽減する

メンズリゼは保証制度がしっかりしている

メンズリゼの口コミをチェック

SNS

メンズリゼを実際に利用した方の口コミを調査しました。「本当に効果があるのか?」「デメリットはないのか?」と気になる方必見です!

良い口コミ

いいねに指をさしている人

メンズリゼは、脱毛効果の高さが高い評価を得ています。毎日の髭剃りから解放されて、ツルツルなお肌を手に入れられた!という声が多数です。

髭剃りをする必要がないと、お肌を傷つけることも減るので、埋もれ毛で悩むこともほとんどなくなるでしょう。メンズリゼで脱毛施術を受けると、ツルツルなお肌をゲットできます。

悪い口コミ

後悔する男性

時期によっては、予約がとりづらいようです。そのため、長期休暇シーズンに予約をとることはなるべく避けるようにしましょう。

理想的なのは、施術が完了してから、すぐに次の予約をとると、比較的希望の日に予約をとりやすいです。平日の昼だと、空いていることが多いでしょう。

また、脱毛は2カ月程度の間隔をあける必要があるので、込みそうな時期からズレるように脱毛する計画を立てればスムーズに予約をとることができそうです。

Point

メンズリゼは脱毛効果が高い

脱毛完了しない状態でもヒゲ剃りが楽になる

時期によっては予約がとりづらいことがある

総括:埋もれ毛を治したい人はメンズ脱毛!

施術

埋もれ毛を解消してツルツルお肌を手に入れたいのであれば、メンズ脱毛がオススメです!今回はメンズリゼ中心に紹介しました。

メンズリゼの医療脱毛は、埋もれ毛にしっかり対処してくれます。

メンズリゼは3種類のレーザーの中から自分に合ったもので、治療を行ってくれるので高い効果が期待できます。なるべく早く脱毛効果を実感したいという方にぴったりです。

また、保証制度も整っているので、何かトラブルがあった時も安心できます。再診料・処置料、打ち漏れ再照射、治療代・お薬代が全て無料なので、心配性な方も安心できそうです。

また、クリニックの途中解約OKなので、満足できなかった場合も安心できます。未消化分の代金を一部返金するシステムもございます。それでは、メンズリゼの医療脱毛で、ツルツルのお肌を目指しましょう。

清潔男子に変貌!メンズリゼ

men'stbc
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
クリニック名 メンズリゼ
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  91,800円
全身脱毛 276,000円
営業時間 14:00~23:00
キャンペーン カウンセリング0円

メンズリゼの公式サイトへ

メンズリゼのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

途中解約は可能です。

当院ではしつこい勧誘は一切ありません。

シェービングの料金は頂戴しません。

キャンセル料は頂戴しません。

遅刻して全ての照射が終わらなければ、次の来院時に改めて予約をしていただきます。

特に必要なものはございません。

予約しやすいです。カウンセリングだけでも無料で受けられます。

メンズリゼの基本情報

地域店舗営業時間
東京メンズリゼ新宿14:00~23:00
休診:18:00~19:00
東京メンズリゼ渋谷10:00~20:00
休診:14:00~15:00
埼玉メンズリゼ大宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
千葉メンズリゼ柏10:00~20:00
休診:14:00~15:00
神奈川メンズリゼ横浜10:00~20:00
大阪メンズリゼ大阪梅田10:00~20:00
休診:14:00~15:00
大阪メンズリゼ心斎橋10:00~20:00
休診:14:00~15:00
兵庫メンズリゼ神戸三宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
京都メンズリゼ京都四条10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋栄10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋駅前10:00~20:00
休診:14:00~15:00
宮城メンズリゼ仙台平日:10:00~20:00
休日:9:00~19:00
休診:平日14:00~15:00
休日:13:00~14:00
新潟メンズリゼ新潟10:00~20:00
休診:14:00~15:00
広島メンズリゼ広島10:00~20:00
休診:14:00~15:00
福岡メンズリゼ福岡天神10:00~20:00
休診:14:00~15:00

当記事は下記サイトを参考にしています。
参照URL:
https://www.mens-rize.com/
https://mens-rinx.jp/
https://gorilla-datsumo.net/body/003/
https://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html
https://hige-gorilla-datsumo.com/

メンズ脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る