• 更新日:2021.07.02

必見!脱毛と除毛の違いってなに?それぞれのメリット・デメリットを紹介!

必見!脱毛と除毛の違いってなに?それぞれのメリット・デメリットを紹介!

コナン君

初めまして!メンズ脱毛スクールのコナンだ。メンズ脱毛について詳しく説明していくぞ!

ムダ毛処理の方法として聞かれることの多い「脱毛」と「除毛」という二つの言葉。

なんとなく似ている言葉ですが、正しく違いを理解している方は少ないようです。一体、どのような違いがあるのかご存知ですか?

今回は脱毛と除毛の違いやそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。

おすすめの脱毛サロン・クリニックについても見ていきますので、どのような方法でムダ毛の処理をしようか悩んでいるという方はぜひ参考にしてくださいね。

脱毛と除毛の違いについてチェック!

チェック
まずは脱毛と除毛の違いについてチェックしていきましょう。

konan
脱毛と除毛は方法だけでなく効果も違うぞ!

毛根組織に働きかけて毛を取り除くのが脱毛

施術

脱毛には様々な種類があり、使う機材などがそれぞれ異なりますが、基本的には毛根組織にダメージを与えて毛を取り除くという方法で毛を処理します。

そのため、脱毛の施術を行うと毛根から体毛を処理することが可能です。

ただし、脱毛は施術直後に毛がすぐに抜けるわけではなく、1~2週間後に自然と毛が抜け落ちるので施術から毛が抜けるまでのタイムラグがあります。

また、脱毛は単純に体毛の処理ができるというだけでなく毛の成長を遅らせる効果も期待できます。

皮膚表面の毛を取り除くのが除毛

除毛クリーム

除毛は体毛を溶かす成分を含む薬剤を身体に塗布することで、体毛を溶かしてムダ毛の処理を行います。

そのため、除毛アイテムで処理できるのは皮膚の表面から出ている体毛だけで、毛根まで体毛を処理することはできません。

しかし、除毛アイテムは肌に塗布してから数分待機した後に、薬剤を除去するだけで体毛を簡単に処理できるのですぐに効果を得られる処理方法でもあります。

ただし、毛根に直接影響を与えるわけではないので、体毛が薄くなったり毛の成長を妨げるなどの抑毛効果はほとんど期待できません。

Point

除毛と脱毛は方法と効果が異なる。

脱毛は毛根から体毛を除去。

除毛で処理できるのは肌表面の毛のみ。

脱毛と除毛のメリットの違いは?

メリットデメリット
次に、脱毛と除毛それぞれのメリットの違いを見ていきましょう!

konan
除毛と脱毛はそれぞれ違った長所があるぞ!

脱毛のメリット

メリット

konan
まずは脱毛のメリットを見ていこう!

自己処理の回数が減る

脱毛はどんな脱毛法も毛根などの毛を作り出す細胞や、発毛の指令を出す細胞に直接ダメージを与えるという方法でムダ毛を処理します。

この脱毛法の良い点は、効果が長持ちしやすいという点です。

発毛細胞などはダメージを受けると再生までには時間がかかります。そのため、施術を繰り返していくと自然と発毛のスピードが遅くなります。

そのため、脱毛の施術を行うと毛が生えにくくなり自己処理の頻度を大幅に減らせるのが魅力の一つです。

肌トラブルが少なくなる

脱毛は施術時に刃物などを使用するわけではないので、怪我の心配が少ない自己処理方法です。

さらに、脱毛の施術は繰り返すと自己処理がほとんど必要なくなるので、カミソリなどの摩擦ダメージを軽減することも可能です。

そのため、自己処理が原因の肌の黒ずみや埋没毛の予防ができるのも嬉しいポイントですね。

また、脱毛サロンやクリニックではアフターサポートを設けているところも多いので、万が一の肌トラブルにも焦らず対応できます。

除毛のメリット

メリット

konan
次は除毛のメリットを見ていこう!

好きなタイミングで気軽にできる

除毛のメリットは自宅で自分の好きなタイミングで、他人の目を気にせずに使用できるという点にあります。

特に除毛を考えている男性の中では体毛の処理をしていることを、友人や家族に知られたくないと考える方も多いのではないでしょうか。

そんな場合にも除毛なら家族の外出時や入浴時にこっそりと使用できるので、人にばれずに体毛の処理ができます。

そのため、体毛の処理による精神的な負担を軽減して利用できるのも除毛の魅力の一つと言えます。

時間をかけずに処理できる

除毛アイテムの中でも代表的な除毛クリームは商品種類にもよりますが、塗布してから5~10分待って洗い流せば除毛が完了します。

そのため、短時間で手軽に脱毛できるというのも除毛のメリットと言えます。

さらに、除毛アイテムは効果をすぐに実感できるので、急に腕やワキ、腕などの体毛を処理しなければいけなくなった場合にも利用しやすいという点も嬉しいポイントですね。

そのため、除毛アイテムはとにかく早く体毛を処理しなければならない場合や、なるべく労力をかけずに毛を綺麗にしたい方向きです。

Point

処理方法でメリットが異なる。

脱毛は自己処理の頻度を少なくできる。

除毛はすぐに効果を実感できる。

脱毛と除毛のデメリットの違いは?

メリットデメリット
脱毛と除毛のデメリットも確認してみましょう。

konan
処理方法を選ぶときはそれぞれのデメリットも考慮しよう!

脱毛のデメリット

デメリット

konan
まずは脱毛のデメリットを見ていくぞ!

効果の実感までに時間がかかる

体毛には毛周期という生え代わりのサイクルがあり、1回の脱毛で効果を得られるのはその中でも成長期の体毛だけです。

成長期の体毛は全体の毛穴の20%のみなので、1回の施術で効果を得られるのは全体の20%と言うことになります。

また、効果の実感には個人差もあるので全ての人が目安の回数をこなせば効果を実感できるというわけでもありません。

そのため、脱毛は効果の実感までに時間がかかり、根気よく取り組んでいく必要があります。

自己処理に比べて費用がかかる

脱毛の施術は自己処理に比べると費用が高額というのもデメリットの一つです。

脱毛の施術は店舗や脱毛法、施術部位にもよりますが、1回の施術でも数千円の費用が必要になる場合が多いです。

自己処理で利用されるカミソリは数百円程度で購入することができるので、脱毛はこれに比べるとかなり費用が高額で手を出しにくいという印象があります。

しかし、脱毛が完了するとその後の処置がほとんど必要ないので長期的な手間やコストを考えるとお得な場合もあります。

除毛のデメリット

デメリット

konan
除毛のデメリットも見ていくぞ!

肌へのダメージが大きい

除毛アイテムの除毛成分はたんぱく質を溶かす作用があるので、体毛を溶かすだけでなく同じ成分でできている皮膚も溶かしてしまいます。

そのため、使用時間が既定の時間よりも長かったり、元々肌が敏感な人だと肌トラブルを起こしてしまう可能性も否定できません。

このような理由から、使用時の肌トラブルを避けるためにも使用する前には必ずパッチテストを行う必要があります。

また、皮膚へのダメージは最初は何ともなくても徐々に蓄積して肌荒れを起こすこともあるので、長期的な使用もあまりおすすめできません。

効果の持続期間が短い

除毛アイテムは肌表面に出ている体毛を溶かして除去するだけなので、効果は一時的で使用しても1週間すると毛が生えてきます。

そのため、綺麗な状態を維持したいなら使用を続けなければならないので、長期的なコストがかかるというデメリットもあります。

また、除毛アイテムの中には抑毛成分を配合しているものもあります。

しかし、抑毛成分は肌やホルモンに作用して内側から少しずつ毛質を変えていくので、劇的な効果は期待できません。

<注意点>

効果に関しては個人差があります。また、脱毛にはやけどや赤み、毛のう炎、硬毛化、増毛化などの症状が出てしまう場合もあります。

リスクや効果について不安な方は契約する前のカウンセリングで詳しく聞きましょう。

脱毛のリスクに関してさらに詳しく知りたい方は下記からご確認ください。
Point

処理方法はデメリットも考慮しよう。

脱毛は費用がかかる。

除毛は続ける必要がある。

おすすめの脱毛サロン・クリニックを紹介

分析
ここで、脱毛の際におすすめなサロンとクリニックをご紹介します。

konan
おすすめの脱毛サロンとクリニックの料金プランを見ていこう!

男性の医療脱毛を専門に扱っているメンズリゼ

メンズリゼ_mb

以下の表はメンズリゼの脱毛の料金です。

脱毛部位 1回 5回 コース終了後
追加1回
ヒゲ
(3部位)
ヒゲ3部位
26,400円 79,800円 12,800円
ヒゲ
(全体)
顔全体_首なし
33,880円 99,800円 16,800円
VIO
VIO
33,880円 102,080円 16,800円
全身
全身
87,780円 269,800円 32,800円

メンズリゼは脱毛後の肌トラブルに対する処置や、剃り残しにも無料で対応してくれる脱毛クリニックです。

メンズリゼの脱毛の料金はどれも1回プランの料金が高額ですが、5回プランを利用すると1回あたりの施術料を1回プランよりも安く済ませられるという特徴があります。

また、メンズリゼは5回プラン終了後の料金が半額以下になるので、体毛の濃い方でも納得するまで続けられるのも嬉しいポイントですね。

メンズリゼの公式サイトへ

5種類の脱毛機を使い分けるゴリラクリニック

以下の表はゴリラクリニックの脱毛の料金です。

脱毛部位 コース料金 コース終了後
追加1回
ヒゲ
(3部位)
ヒゲ3部位
79,800円
(6回)
3年間1回100円
ヒゲ
(全体)
顔全体_首なし
172,400円
(6回)
3年間1回100円
全身
全身
436,700円
(5回)
VIO
VIO
153,800円
(5回)

ゴリラクリニックは5種類の脱毛機を採用していて、自分の肌質や毛質、脱毛部位に合った脱毛機を使える脱毛クリニックです。

ゴリラクリニックの脱毛コースの中でも特にお得なのはヒゲ脱毛のプランです。ヒゲ脱毛は料金の総額は全体だと15万円を超えるので高額な印象を受けます。

しかし、ヒゲ脱毛に限り、プランを終了するとその後3年間は1回100円で脱毛できるので、特にヒゲが濃くて効果が実感できるか心配な方におすすめです。

ゴリラの公式サイトへ

ゴリラ体脱毛の公式サイトへ

自社開発の脱毛機を導入しているリンクス

リンクス_mb

以下の表はリンクスの脱毛の料金です。

脱毛部位 料金 コース終了後
追加1回
ヒゲ全体
(キャンペーン)
顔全体_首なし
65,780円
(10回)
ヒゲ全体
顔全体_首なし
115,000円
(10回)
5,040円
VIO
VIO
168,000円
(8回)
8,820円
全身
全身
398,000円
(8回)
41,180円

リンクスは自社開発の男性専用の脱毛機を使用していて、濃い体毛にも効果的に脱毛できるだけでなく肌トラブルのリスクも軽減できる脱毛サロンです。

表に記載している料金は初回キャンペーン利用時の価格です。

リンクスは初回限定のキャンペーンが豊富で初めての方ならほとんどのプランを割引価格で利用できます。

また、リンクスの脱毛は8~10回のプランを契約するとプラン終了後には80%オフの割引を受けられるのも魅力の一つです。

※リンクスに姉妹店はございません

Point

メンズリゼはプラン後の料金が半額以下。

ゴリラはヒゲ脱毛だけ3年間100円。

リンクスは無期限80%オフ。

リンクスの公式サイトへ

それぞれの脱毛サロン・クリニックの違いは?

分析
最後にそれぞれの脱毛サロン、クリニックの料金の違いを確認しましょう。

konan
今回はヒゲ脱毛、VIO脱毛、全身脱毛の料金を比べてみよう!

髭脱毛の料金を比較

以下の表は各社のヒゲ脱毛の料金です。

サロン
クリニック名
ヒゲ
(3箇所)
脱毛
ヒゲ
(全体)
脱毛
リンク
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
79,800円
(5回)
99,800円
(5回)
公式詳細
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
79,800円
(6回)
172,400円
(6回)
公式詳細
リンクス
リンクスのロゴ
76,230円
(10回)
65,780円
(10回)
公式詳細

メンズリゼのヒゲ脱毛はヒゲ3部位はゴリラクリニックと同額ですが、ヒゲ全体ならゴリラクリニックよりも安く脱毛できます。

ゴリラクリニックはヒゲ全体脱毛が高額ですが、プラン後は3年間100円で脱毛できます。

そのため、プランの総額を安く収えたい場合はメンズリゼ、髭がかなり濃い方はゴリラクリニックがおすすめです。

リンクスはキャンペーンを利用すると費用を半額近く削減できるので、初回キャンペーンを利用して契約しましょう。

VIO脱毛の料金を比較

以下の表は各社のVIO脱毛の料金です。

クリニック名 VIO脱毛 リンク
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
102,080円
(5回)
公式詳細
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
153,800円
(5回)
公式詳細
リンクス
リンクスのロゴ
168,000円
(8回)
公式詳細

メンズリゼのVIO脱毛の料金はゴリラクリニックよりも低価格で、11万円以内で脱毛できるので手軽に始められるプランと言えます。

また、メンズリゼはプラン後も安いのでツルツルになるまで脱毛に挑戦したい方にもおすすめです。

ゴリラクリニックは費用の総額は高めですが、月々3千円で始められて一月あたりの負担が他2社よりも安いのが魅力となっています。

リンクスのVIO脱毛はキャンペーン価格を記載していて、+1万円追加するとお尻も脱毛できます。

全身脱毛の料金を比較

以下の表は各社の全身脱毛の料金です。

サロン
クリニック名
全身
(顔除く)
リンク
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
349,800円
(5回)
公式詳細
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
436,700円
(5回)
公式詳細
リンクス
リンクスのロゴ
398,000円
(8回)
公式詳細

メンズリゼの全身脱毛はVIO込みでも、他2社よりも低価格ですが全身+ヒゲ+VIOの方が一部位あたりの価格が安いので丸ごと全身を脱毛したい場合におすすめです。

ゴリラクリニックの料金は高額ですが、トライアルプランを利用すると1回だけ、約6万円出脱毛できます。

リンクスはweb予約を利用すると、顔またはVIOの無料脱毛プランとプラン後80%オフの二大特典が付属してお得です。

Point

メンズリゼは全身脱毛がお得。

ゴリラはヒゲ脱毛におすすめ。

リンクスは初心者向けキャンペーンが多い。

総括:除毛と違い効果が長持ちするメンズリゼの脱毛がおすすめ!

メンズリゼ横浜店
除毛と脱毛にはそれぞれ、異なるメリットとデメリットがあるので自分のライフスタイルや予算に合わせて方法を選ぶことが大切です。

今回ご紹介した脱毛サロン、クリニックの中では、保証体制が充実していて、プランの総額だけでなく終了後も低価格で通えるメンズリゼがおすすめです。

ただし、ヒゲを脱毛する場合にはプラン後100円になるゴリラクリニック、肌トラブルのリスク軽減ならリンクスもおすすめなので自分の好みに合わせて選びましょう。

清潔男子に変貌!メンズリゼ

men'stbc
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
クリニック名 メンズリゼ
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  99,800円
全身脱毛 269,800円
営業時間 14:00~23:00
キャンペーン カウンセリング0円

メンズリゼの公式サイトへ

メンズリゼの基本情報

地域店舗営業時間
東京メンズリゼ新宿14:00~23:00
休診:18:00~19:00
東京メンズリゼ渋谷10:00~20:00
休診:14:00~15:00
埼玉メンズリゼ大宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
千葉メンズリゼ柏10:00~20:00
休診:14:00~15:00
神奈川メンズリゼ横浜10:00~20:00
大阪メンズリゼ大阪梅田10:00~20:00
休診:14:00~15:00
大阪メンズリゼ心斎橋10:00~20:00
休診:14:00~15:00
兵庫メンズリゼ神戸三宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
京都メンズリゼ京都四条10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋栄10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋駅前10:00~20:00
休診:14:00~15:00
宮城メンズリゼ仙台平日:10:00~20:00
休日:9:00~19:00
休診:平日14:00~15:00
休日:13:00~14:00
新潟メンズリゼ新潟10:00~20:00
休診:14:00~15:00
広島メンズリゼ広島10:00~20:00
休診:14:00~15:00
福岡メンズリゼ福岡天神10:00~20:00
休診:14:00~15:00

メンズリゼの公式サイトへ

メンズリゼのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

途中解約は可能です。

当院ではしつこい勧誘は一切ありません。

シェービングの料金は頂戴しません。

キャンセル料は頂戴しません。

遅刻して全ての照射が終わらなければ、次の来院時に改めて予約をしていただきます。

特に必要なものはございません。

予約しやすいです。カウンセリングだけでも無料で受けられます。

メンズ脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次