• 更新日:2021.05.19

脱毛に使えるハードワックスってなに?ハードワックスの特徴や使い方を紹介!

脱毛に使えるハードワックスってなに?ハードワックスの特徴や使い方を紹介!

コナン君

初めまして!メンズ脱毛スクールのコナンだ。メンズ脱毛について詳しく説明していくぞ!

ブラジリアンワックスの中でも、ソフトワックスより脱毛力が強いことで知られるハードワックス

ハードワックスを使ってムダ毛を処理したいとお考えの方も多いと思います。でも、少し待ってください。ハードワックスは、使う部位によっては脱毛効果を正しく発揮できないこともあるのです。

そこで今回は、ハードワックスの特徴や脱毛に向いている部位などについて詳しく紹介します。ブラジリアンワックスを使った脱毛を検討している方は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてくださいね。

目次

ハードワックスで脱毛するメリットは?

メリット
まず初めにハードワックスを使用して脱毛することで得ることができるメリットをご紹介します。

konan
メリットは主に2つです!

細い毛や短い毛もしっかり脱毛できる

脱毛_細胞

1つ目のメリットは細い毛や短い毛の脱毛に適しており、しっかり脱毛効果を得ることができるという点です。

他の脱毛方法では難しいとされる顔の産毛や髭、鼻毛などの短く細かい部位の脱毛に向いています。

溶かしたワックス剤を塗るタイプなので、生えている部分のカーブが多く短い顔の毛も逃さずに脱毛することが可能です。

剃刀などを使う方法と違って肌を傷つけてしまう心配もないので、挑戦しやすい脱毛方法でもあります。

ソフトワックスに比べて肌への負担が少ない

ツルツルの足
2つ目のメリットはソフトワックスを使用した脱毛よりも肌への負担が少なく済むという点です。

肌に直接塗るワックス剤は、肌に吸着しないものなので負担が少なく脱毛することができます。

先ほども紹介した通り短い毛に適しているので、塗ったワックス剤を剥がすときも最小限の力で行うことが可能です。

また、ワックス剤を肌に塗ることで隙間ができず、密着した状態から剥がすことも負担を最小限に抑えているポイントになっています。

Point

産毛や髭などの脱毛に適している

細く短い毛に向いている

ソフトワックスよりも負担が少ない

ハードワックスで脱毛するデメリットは?

デメリット
反対にハードワックスを使って脱毛することで生じてしまうデメリットもあるので、そちらもご紹介します。

konan
デメリットも2つあります!

人によってはアレルギー反応が出ることも

肌荒れの男性
1つ目のデメリットは、ハードワックスを使った脱毛は人によってはアレルギー反応が出る場合があるという点です。

ハードワックスで使用するワックス剤は松やにを使っている場合が多く、松やにの成分によってアレルギー反応が出てしまう場合があります。

初めて使う方はいきなり広範囲に使わず、目立たない場所でパッチテストを行うようにしましょう。

赤くなったりかぶれたりなどの症状が出ないかをよく確認したうえで使うことがおすすめです。

使い方を間違えると火傷のリスクがある

赤み
2つ目のデメリットは、使い方を間違えてしまうと火傷をしてしまうリスクがあるという点です。

ハードワックスで使用するワックス剤は他のものより長い時間肌の上に乗せておく必要があります。

そのためワックス剤の温度が高すぎてしまうと低温火を引き起こす可能性があり危険です。

使用する際は説明書をよく読み、温度や放置時間などの注意事項をしっかりと守るようにしましょう。

Point

アレルギー反応が出る場合がある

事前にパッチテストをしておく

低温火傷をする可能性がある

ハードワックスはどんな部位の脱毛に向いている?

疑問
続いてはハードワックスを使った脱毛は、どのような部位に使うのが向いているのかをご紹介します。

konan
2パターンを見ていきましょう!

髭の脱毛

ヒゲ1
1つ目のハードワックスを使った脱毛に向いている部位は、先ほども軽くご紹介したの脱毛です。

髭は普段から定期的に短く剃っている方が多く、長く伸ばすことが難しい方も多い部位になっています。

そのため短い毛の脱毛に向いているハードワックスは、普段の髭の状態からそのまま脱毛することが可能です。

2回目以降も伸ばす必要がないので、清潔感を保ったまま定期的に脱毛することができます。

鼻毛や耳毛の脱毛

mimi_耳毛
2つ目のハードワックスを使った脱毛に向いている部位は、鼻毛や耳毛などの細かい部位です。

鼻毛や耳毛は穴の中に生えている毛なので、基本的には専用のシェーバーなどを使う必要があります。

しかし、穴の中をしっかり見ることは難しいので、うっかりつけてしまう可能性もある部位です。

ハードワックスは刃物を使わないので穴の中を傷つけることなく、適度な量の毛を脱毛することができます。

Point

短い髭の脱毛に向いている

見えづらい鼻毛や耳毛にも向いている

傷つけずに脱毛できる

脱毛におすすめのハードワックスを紹介!

解説
ここからは、実際に脱毛をする際におすすめのハードワックスをご紹介していきます。

konan
3種類見ていきましょう!

スピーディーに脱毛できるメンズゴリラ粒状ハードワックス

メンズゴリラ_ハードワックス

商品名 メンズゴリラ
粒状ハードワックス
メンズゴリラ_ハードワックス
容量 100g
使用可能部位 全身
価格 880円

1つ目にご紹介するのは、スピーディな脱毛が可能になるメンズゴリラ粒状ハードワックスです。

このワックスは全身に使用することができ、男性ならではの太くしっかりした毛も綺麗に脱毛することができます。

粒上ワックスなので温めてから溶けるまでも速く、固まるまでも速いのがこのワックスのおすすめポイントです。

全身どの部分にも使用することができ、専用の棒を購入すれば鼻毛の脱毛に使用することもできます。

敏感肌でも使用できるREPICA無着色ハードワックス

repica_ハードワックス

商品名 REPICA
無着色ハードワックス敏感肌用
repica_ハードワックス
容量 400ml
使用可能部位 全身
価格 2,138円

2つ目にご紹介するのは、敏感肌の方でも安心して使うことができるREPICA無着色ハードワックスです。

最低限の原料を使ってシンプルに作られているので、肌への負担が少なく敏感肌の方でも使いやすいハードワックスになっています。

こちらも全身に使用することができ、顔やデリケートゾーンなど刺激に弱い部分の脱毛にも向いています。

内容量も多いので腕や足など、一度にたくさんの量を使う部位にも使いやすいのが嬉しいポイントです。

日本製で安心のThe Beauty HAIR REMOVER WAX

the_beauty_hair_remover_wax

商品名 The Beauty
HAIR REMOVER WAX
the_beauty_hair_remover_wax
容量 550g
使用可能部位 全身
価格 2,750円

3つ目にご紹介するのは、日本製で安心して使うことができるThe Beauty HAIR REMOVER WAXです。

粒の大きさが均一なので溶け残りが出ることもなく、使いやすいワックスという点がおすすめできます。

さらに、このワックスは電子レンジで溶かすことができるので、塗っている途中でも簡単に追加分を作ることが可能です。

日本製であり溶かしやすく使いやすい製品でありながら、低価格で買うことができるのも魅力の1つになっています。

Point

1つ目は固まるのが速い

2つ目は敏感肌の方でも安心

3つ目は電子レンジで溶かすことができる

ハードワックスで脱毛することによるリスク

リスク
続いては、ハードワックスを使って脱毛することによって起こりうるリスクについてご紹介します。

konan
気を付けるポイントは2つです!

毛穴に細菌が感染して炎症が起こることも

毛嚢炎(体験)の画像
1つ目のリスクは脱毛後の毛穴に細菌が入り込み、炎症を起こす可能性があるという点です。

ハードワックスは固めたワックスを剥がすことで一緒に毛を抜くものですが、毛を抜くという行為には気を付けなければなりません。

生えている毛を無理に抜くことで、毛穴が無防備な状態になりそこから細菌が感染してしまう場合があるのです。

また、そのようなトラブルが起きた場合にすぐに対処することができず、より炎症がひどくなってしまうというリスクも考えられます。

皮膚の中に毛が埋もれる埋没毛の原因になる

埋もれ毛
2つ目のリスクは、皮膚の中に毛が埋もれてしまう埋没毛になってしまう可能性があるという点です。

埋没毛とは、外部処理などの刺激によって肌のターンオーバーが乱れ、毛が皮膚の中に埋まってしまう状態のことを指します。

埋没毛になると見た目も悪くなり、その後の自己処理が難しくなってしまう場合があります。

また、専門の脱毛サロンやクリニックで脱毛をする際に、効果が半減してしまう場合もあるので注意が必要です。

<注意点>

効果に関しては個人差があります。また、脱毛にはやけどや赤み、毛のう炎、硬毛化、増毛化などの症状が出てしまう場合もあります。

リスクや効果について不安な方は契約する前のカウンセリングで詳しく聞きましょう。

脱毛のリスクに関してさらに詳しく知りたい方は下記からご確認ください。
Point

細菌が感染して炎症を起こす場合がある

トラブル時の対応が遅れる場合がある

埋没毛になる可能性がある

脱毛に安全性を求めるなら医療クリニックがおすすめ!

クリニック
脱毛をする際には安全性を重視したいという方には医療クリニックでの脱毛がおすすめです。

konan
3社をご紹介します!

一人一人の毛質に合った脱毛機を選択するメンズリゼ

メンズリゼ_mb

脱毛部位 1回 5回 コース終了後
追加1回

(3部位)
ヒゲ3部位
26,400円 79,800円 12,800円

(全体)
顔全体_首なし
33,880円 99,800円 16,800円
VIO
VIO
33,880円 102,080円 16,800円
全身
全身
87,780円 269,800円 32,800円

1社目にご紹介するのは、脱毛する方の毛質に合わせて脱毛機を使い分けているメンズリゼです。

メンズリゼでは髭脱毛などの細かい部位の脱毛から全身脱毛まで、様々な部位の脱毛をリーズナブルな価格で受けることができます。

コース終了後は通常よりも安い料金で追加分を受けることができ、ほとんどのコースが半額程度の料金です。

他のコースに比べると全身脱毛の場合料金は高くなりますが、その分一部位あたりの料金がお得になります。

メンズリゼの公式サイトへ

照射期限なしで余裕を持って通えるゴリラクリニック

ゴリラクリニック_mb

脱毛部位 コース料金 コース終了後
追加1回

(3部位)
ヒゲ3部位
79,800円
(6回)
3年間1回100円

(全体)
顔全体_首なし
172,400円
(6回)
3年間1回100円
VIO
VIO
154,000円
(5回)
全身
全身
436,700円
(5回)

2社目にご紹介するのは、照射期限がなく余裕を持って通うことができるゴリラクリニックです。

ゴリラクリニックでは脱毛する部位によって決められている回数が異なるので注意してください。

また、ゴリラクリニックでは髭脱毛の場合のみ追加で受ける際の料金が通常料金と異なっています。

コース終了後から3年間の間であれば1回100円で追加することができるので、回数を多く受けたい方におすすめです。

ゴリラの公式サイトへ

ゴリラ体脱毛の公式サイトへ

男性脱毛で豊富な実績・症例を持つ湘南美容クリニック

湘南美容クリニック_mb

脱毛部位 1回 3回 6回

(3部位)
ヒゲ3部位
9,980円 20,160円 30,350円

(全体)
顔全体_首なし
24,810円 58,050円 89,980円
VIO
VIO
16,090円 39,600円 73,330円
全身
全身
50,720円 149,720円 293,330円

3社目にご紹介するのは、多くの店舗があり豊富な実績と症例を持つ湘南美容クリニックです。

全体的に安いことが特徴ですがその中でも髭脱毛が安く、3部位であれば1回10,000円以内で受けることができます。

どのコースでも1回よりも多い回数のコースの場合の方が1回あたりの料金が安くお得です。

安い料金でまとまった回数の契約をしたい方にも、1回を安く受けたい方にもどちらにもおすすめできます。

Point

メンズリゼは追加料金が安い

ゴリラクリニックは髭脱毛追加100円

湘南美容クリニックは全体的に安い

湘南美容クリニックの公式サイトへ

それぞれの医療クリニックの脱毛料金を比較

分析
続いてはメンズリゼ、ゴリラクリニック、湘南美容クリニックの3社の脱毛料金を比較していきます。

konan
3パターンを見ていきましょう!

髭脱毛の料金を比較

サロン
クリニック
髭脱毛
(3部位)
髭脱毛
(全体)
リンク
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
79,800円
(5回)
99,800円
(5回)
公式詳細
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
79,800円
(6回)
172,400円
(6回)
公式詳細
湘南美容
クリニック
SBCのロゴ
30,350円
(6回)
89,980円
(6回)
公式詳細

まずは髭脱毛の料金を比較していきます。3社の中では3部位・全体共に湘南美容クリニックが1番安く契約することができます。

ゴリラクリニックは料金は高くなっていますが、回数が6回分になっているので1回あたりの料金がお得です。

メンズリゼは髭全体の方が3部位の場合よりも一部位当たりの料金がお得になっています。

料金を抑えたい方はメンズリゼ、回数が多いほうが良い方はゴリラクリニック、髭全体をお得に脱毛したい方は湘南美容クリニックがおすすめです。

VIO脱毛の料金を比較

サロン
クリニック
VIO脱毛 リンク
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
102,080円
(5回)
公式詳細
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
154,000円
(5回)
公式詳細
湘南美容
クリニック
SBCのロゴ
73,330円
(6回)
公式詳細

続いてはVIO脱毛の料金を比較していきます。こちらも3社の中では湘南美容クリニックが1番安く契約することが可能です。

メンズリゼは2番目に安く契約することができますが、3つの部位をバラバラで契約するよりもVIOコースで契約した方がお得になっています。

ゴリラクリニックは1回の施術時にプラス3,000円で笑気麻酔か麻酔クリームを使うことが可能です。

料金を抑えたい方はメンズリゼか湘南美容クリニック、お手頃価格で麻酔を使いたい方はゴリラクリニックがおすすめできます。

全身脱毛の料金を比較

サロン
クリニック
全身脱毛 リンク
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
269,800円
(5回)
公式詳細
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
436,700円
(5回)
公式詳細
湘南美容
クリニック
SBCのロゴ
293,330円
(6回)
公式詳細

最後に全身脱毛の料金を比較していきます。全身脱毛は3社の中ではメンズリゼが1番安く契約することができます。

1回あたりの料金を考えた場合にも、メンズリゼは安くてお得に契約することが可能です。

湘南美容クリニックは料金は2番目に安いですが、こちらは回数が他の2社よりも1回多いので1回あたりの料金はお得と言えます。

ゴリラクリニックは3社の中ではあまり安くはありませんが、コース契約料金以外に追加料金がかかりません。

Point

メンズリゼは全身脱毛が安い

ゴリラクリニックは麻酔が安い

湘南美容クリニックは髭脱毛が安い

総括:脱毛するならハードワックスよりもメンズリゼがおすすめ!

メンズリゼ横浜店
脱毛は肌トラブルなどに関わるデリケートなものなので、ハードワックスによる自己処理よりもメンズリゼでの施術がおすすめです。

万が一トラブルがあった場合でも迅速に適切な処置を受けることができ、いざという時も安心できます。

過度に肌を傷つけてしまう心配もなく、正しい知識と技術で正確に脱毛していくことが可能です。

キャンペーンなども豊富に実施されており、リーズナブルな価格で契約することができるメンズリゼはおすすめできます。

清潔男子に変貌!メンズリゼ

men'stbc
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
クリニック名 メンズリゼ
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  99,800円
全身脱毛 269,800円
営業時間 14:00~23:00
キャンペーン カウンセリング0円

メンズリゼの公式サイトへ

メンズリゼの基本情報

地域店舗営業時間
東京メンズリゼ新宿14:00~23:00
休診:18:00~19:00
東京メンズリゼ渋谷10:00~20:00
休診:14:00~15:00
埼玉メンズリゼ大宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
千葉メンズリゼ柏10:00~20:00
休診:14:00~15:00
神奈川メンズリゼ横浜10:00~20:00
大阪メンズリゼ大阪梅田10:00~20:00
休診:14:00~15:00
大阪メンズリゼ心斎橋10:00~20:00
休診:14:00~15:00
兵庫メンズリゼ神戸三宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
京都メンズリゼ京都四条10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋栄10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋駅前10:00~20:00
休診:14:00~15:00
宮城メンズリゼ仙台平日:10:00~20:00
休日:9:00~19:00
休診:平日14:00~15:00
休日:13:00~14:00
新潟メンズリゼ新潟10:00~20:00
休診:14:00~15:00
広島メンズリゼ広島10:00~20:00
休診:14:00~15:00
福岡メンズリゼ福岡天神10:00~20:00
休診:14:00~15:00

メンズリゼの公式サイトへ

メンズリゼのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

途中解約は可能です。

当院ではしつこい勧誘は一切ありません。

シェービングの料金は頂戴しません。

キャンセル料は頂戴しません。

遅刻して全ての照射が終わらなければ、次の来院時に改めて予約をしていただきます。

特に必要なものはございません。

予約しやすいです。カウンセリングだけでも無料で受けられます。

メンズ脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次