アイリスオーヤマの家庭用脱毛器の種類や他におすすめの脱毛方法について紹介!

アイリスオーヤマの家庭用脱毛器の種類や他におすすめの脱毛方法について紹介!
アイリスオーヤマの家庭用脱毛器の種類や他におすすめの脱毛方法について紹介!

アイリスオーヤマの家庭用脱毛器の種類や他におすすめの脱毛方法について紹介!

コナン君

初めまして!メンズ脱毛スクールのコナンだ。メンズ脱毛について詳しく説明していくぞ!

自宅でいつでもセルフケアできるアイリスオーヤマの脱毛器「epilata」

カミソリや電気シェーバーでの自己処理は時間がかかる上に肌への負担も大きいので、家庭用の脱毛器で毛量を減らしたいと考える人も多いはず。

そこで今回は、口コミの評価も高いアイリスオーヤマの脱毛器「epilata」について解説します。脱毛器を使用する際の手順にも触れているので、ぜひ参考にしてくださいね!

アイリスオーヤマ脱毛器の種類を紹介

指を立てている男の人

アイリスオーヤマの脱毛器にはどんな種類があり、それぞれどのような特徴があるのでしょうか?さっそく見ていきましょう。

konan
アイリスオーヤマの脱毛器の種類を見ていこう!

epilata<EP-0115-P>

アイリス_エピレタ_EP-0115-P

本体 エピレタ
EP-0115-P
アイリス_エピレタ_EP-0115-P_アイコン
脱毛方法 フラッシュ脱毛
照射可能
部位
顔・全身
照射
レベル
5段階
価格 14,800円

※目や眉毛周り・IOラインは不可

エピレタは特許技術HPL(ホームパルスライト)を採用した脱毛器です。HPL方式は光+音響効果でIPL方式よりも効率よく毛根を弱らせることができます。

タッチセンサーが搭載されており照射面が肌に密着しないと照射ボタンを押しても照射できないようになっているので、初心者向きの脱毛器です。

肌色センサーといって、照射に適していない肌色の方には照射しないようにもなっています。

epilata(EP-0115-P)は15万回照射できるので、全身に使用してもカートリッジの交換が不要でしょう。

epilata<EP-0440-W>

アイリス_エピレタ_EP-0440-W

本体 エピレタ
EP-0440-W
アイリス_エピレタ_EP-0440-W_アイコン
脱毛方法 フラッシュ脱毛
照射可能
部位
鼻下・あご・全身※
照射
レベル
5段階
価格 19,800円

※IOラインは不可

epilata(EP-0440-W)もHPL技術を採用した脱毛器となっており、毛周期に合わせてお手入れすることで満足いく脱毛効果を得られます。

ムダ毛に効果的に熱を届けることで、照射エネルギーを抑えながら肌に優しくムダ毛ケアができますよ。

40万回照射できるので、お財布にもやさしいです。40万回照射は最大レベルでも女性約13人分のケアができるほど。追加コストがかからないのは経済的ですよね。

「タッチセンサー」の他、日焼けした肌や色素沈着部分には照射できない「肌色センサー」や本体の動きを感知し自動で照射する「モーションセンサー」も搭載されています。

アイリスオーヤマ脱毛器を比較

分析

本体 エピレタ
EP-0115-P
アイリス_エピレタ_EP-0115-P_アイコン
エピレタ
EP-0440-W
アイリス_エピレタ_EP-0440-W_アイコン
脱毛方法 フラッシュ脱毛 フラッシュ脱毛
照射可能
部位
顔・全身※¹ 鼻下・あご・全身※²
照射
レベル
5段階 5段階
価格 14,800円 19,800円

※¹目や眉毛周り・IOラインは不可※²IOラインは不可

どちらもHPL技術を採用した脱毛器で5段階照射に対応していますが、料金と照射回数が異なります。

epilata(EP-0115-P)は15万回照射、epilata(EP-0440-W)は40万回照射なので、長期的に使用するのを目的に購入するならepilata(EP-0440-W)がおすすめです。

「全身を脱毛したいけど料金は抑えたい」ということなら5,000円安いepilata(EP-0115-P)を選ぶといいでしょう。

Point

IPLよりも効率よく毛根を弱らせることができる

タッチセンサーが搭載されているので安心

epilata(EP-0440-W)は照射回数が多い

アイリス通販サイトで購入する

アイリスオーヤマ脱毛器が選ばれる理由

理由_1

アイリスオーヤマの脱毛器「エピレタ」の種類や特徴を把握したところで、「魅力」に関して詳しくお伝えしていきます。

konan
アイリスオーヤマの脱毛器「エピレタ」の魅力はコレだ!

自分のタイミングで照射できる

脱毛器_4

家庭用脱毛器の魅力といえば、何と言っても「自分の好きなタイミング」で脱毛できること。

サロンやクリニックでの脱毛は予約が取りづらく、お手入れにも時間がかかるものです。なかなか自分の好きなタイミングでは脱毛できないでしょう。

アイリスオーヤマの脱毛器を使えばわざわざサロンやクリニックに通わなくても全身脱毛が可能です。

自分の空いた時間で好きなときに脱毛できますし、照射回数も多い脱毛器なので満足のいくお手入れができますよ。

費用を抑えて脱毛できる

電卓

サロンやクリニックでの脱毛は短期間で脱毛を完了できるものの、全身で数十万円かかります。医療脱毛だと50万円以上したりもしますよね。

まとまった脱毛資金の用意が必要で、中にはローンを組んで脱毛する人も多いです。しかしアイリスオーヤマの脱毛器なら2万円以内に費用を抑えられます。

全身に使用してもカートリッジの交換が不要で何度でも脱毛できるのでお得ですよ。一度購入してしまえば追加費用もかかりません。

人に身体を見られないので恥ずかしくない

親指を立てる男性

「サロンやクリニックでの脱毛は少し恥ずかしさがある」という人も多いでしょう。特にデリケートな部分は尚更です。

アイリスオーヤマの脱毛器は他人に見られることに抵抗がある「ワキ」や「Vライン」などのお手入れにもおすすめです。

IOラインは使用不可となっていますが、それ以外の部位なら誰にも見られることなくムダ毛を処理できます。

Point

自分の好きなタイミングで脱毛できる

2万円以内に費用を抑えられる

誰にも見られることなく脱毛できる

アイリス通販サイトで購入する

アイリスオーヤマ脱毛器で脱毛する手順

脱毛器_5

konan
エピレタの使い方を確認していこう。
  • シェービング
  • 電源を入れる
  • 照射する

まずは脱毛部位のムダ毛をシェービングします。カミソリで肌を傷つけないようにやさしくシェービングしましょう。

電気シェーバーだと肌を傷つける心配なくシェービングできますよ。あらかじめシェーバーやカミソリなどで毛を剃ったら、照射レベルを設定します。

まずは低い照射レベルから始め、ランプの照射部が肌に密着するように押し当てて照射してください。

アイリスオーヤマ以外のおすすめな脱毛器

家庭用脱毛器

konan
エピレタ以外でおすすめの脱毛器がコレだ!
本体 FASIZ
FASIZ_FLASH式脱毛器_アイコン
BoSidin
bosidin_脱毛器
tria
トリア パーソナルレーザー脱毛器4x
脱毛方法 フラッシュ脱毛 フラッシュ脱毛 レーザー脱毛
照射可能
部位
顔・全身※¹ 顔・全身※² 顔・全身※³
照射
レベル
5段階 5段階 5段階
価格 13,999円 16,999円 40,530円

※¹目や眉毛周り・IOラインは不可※²目の周り・IOラインは不可※³顔の鼻から上・IOラインは不可

FASIZは5段階に設定できる脱毛器で、冷却機能付きで肌を冷やしながら脱毛でき、液晶ディスプレイが搭載されているのでショット残数や照射レベル・モードが一目でわかります。

BoSidinもエピレタと同じような価格帯の商品です。「180日全額返金保証」が付いているので、万が一脱毛効果を得られなくても返金に対応してくれますよ。

triaは他よりも料金が高いですが、今回紹介している中では、光脱毛ではなく唯一の「レーザー脱毛器」で、光脱毛にはない脱毛力を実現しています。

amazonでFASIZを購入する

トリア公式サイトで購入する

しっかり脱毛するならサロン・クリニック?

メリットデメリット

konan
しっかり脱毛したいなら脱毛サロン・クリニックを選ぼう。

最近の家庭用脱毛器は性能の高いものが多く、かつリーズナブルな価格を実現しています。根気よくお手入れすれば、それなりに満足のいく効果を得られますよ。

しかし、根本的にムダ毛を解消するなら脱毛サロン・クリニックがおすすめ。やはり家庭用脱毛器は脱毛サロン・クリニックの効果には敵いません。

脱毛サロンは同じ光脱毛でも出力が違いますし、クリニックの医療脱毛なら出力の強いレーザー脱毛機器を利用している為、さらに効率よく脱毛できます。

出力が強いため、多少肌トラブルなどのリスクは高まりますが、しっかり脱毛したいなら、脱毛サロン・クリニックで計画的に脱毛してみてはいかがでしょうか。

<注意点>

効果に関しては個人差があります。また、脱毛にはやけどや赤み、毛のう炎、硬毛化、増毛化などの症状が出てしまう場合もあります。

リスクや効果について不安な方は契約する前のカウンセリングで詳しく聞きましょう。

脱毛のリスクに関してさらに詳しく知りたい方は下記からご確認ください。

おすすめの脱毛サロン・クリニック3選

クリニック_イメージ

アイリスオーヤマの脱毛器「エピレタ」もいいですが、ここからは男性におすすめの脱毛サロン・クリニックを厳選してご紹介します。

konan
おすすめの脱毛サロン・クリニックを3つ紹介するぞ!

3種類の脱毛器を使い分けて痛みを抑えるメンズリゼ

メンズリゼ_mb

部位 3回 5回 追加施術
(1回あたり)
髭3部位
ヒゲ3部位
44,800円 68,800円 11,300円
VIO脱毛
VIO
58,800円 92,800円 15,400円
全身脱毛
(顔・VIO除く)
全身
149,800円 248,000円 29,800円

メンズリゼは明朗会計でコース料金以外に費用がかからない良心的なクリニックです。それぞれのコースにコース終了後の料金保証が付き、必要な回数だけお得に脱毛できます。

メンズリゼでは「初診料」「再診料」「予約キャンセル料」など、契約料金以外の費用は一切かかりません。また、脱毛で万が一肌トラブルが起きた場合は無料で医師が対応いたします。明朗でシンプルな料金プランのため、患者様の負担と不安を軽減することが出来ます。

参照URL:https://www.mens-rize.com/stance/

6回目以降は1回価格の半額以下で脱毛でき、回数制限もありません。3種類の脱毛機を完備していますが、脱毛機の指定はできず医師が最適なものを選んでくれますよ。

後述しますが、お得なキャンペーンも用意されているので、それらを利用すればさらにお得に医療脱毛が可能です。

メンズリゼの公式サイトへ

個人に合わせた脱毛器でスピーディーな照射を実現するゴリラクリニック

ゴリラクリニック_mb

部位 料金
(回数)
追加施術
(1回あたり)
髭3部位
ヒゲ3部位
68,800円
(6回)
3年間
100円
VIO脱毛
VIO
140,000円
(5回)
全身脱毛
(顔・VIO除く)
全身
397,000円
(5回)

ゴリラクリニックはコース終了後の料金保証というものはありませんが、「ヒゲ脱毛」にはお得な特典がつきます。

ヒゲ脱毛には「追加1回100円で3年間脱毛に通える」という特典がつくので、お得にヒゲを脱毛したい人には特におすすめです。

表には記載していませんが、ヒゲ全体は172,400円。ヒゲ全体でも追加1回100円で3年間通えます。

ゴリラクリニックは5種類もの脱毛機を完備しているので、肌質や毛質、痛みや要望など、幅広く対応することができますよ。

ゴリラ体脱毛の公式サイトへ

ゴリラの公式サイトへ

自己開発した脱毛器で太く濃い毛にもしっかりアプローチするリンクス

リンクス_mb

下記の表はすべてキャンペーン価格を記載しています。
部位 料金
(回数)
髭全体
顔全体_首なし
59,800円
(10回)
VIO脱毛
VIO
168,000円
(8回)
全身脱毛
(顔・VIO除く)
全身
398,000円
(8回)

リンクスはキャンペーンが豊富な脱毛サロンでもあるのですね。リンクスでは日本人男性の濃い毛に特化した脱毛機、かつ冷却システムが搭載された独自の脱毛機を導入しています。

光脱毛とはいえど高い脱毛効果が期待でき、痛みも少ないので脱毛初心者の方にはぴったりでしょう。

リンクスにはコース終了後の料金保証があり、ヒゲは11回目以降、ボディは9回目以降80%OFFで脱毛できます。

Point

メンズリゼは明朗会計で追加費用がない

ゴリラクリニックはヒゲ脱毛がお得

リンクスはキャンペーンが豊富

リンクスの公式サイトへ

脱毛クリニックとサロンを分析

分析_2

メンズリゼ・ゴリラクリニック・リンクスの3つを紹介しましたが、特におすすめなのはどこなのでしょうか?

konan
脱毛料金とキャンペーンを同時にチェックしていこう。

髭脱毛の料金を比較

施術

クリニック
サロン名
料金
(回数)
料金
(1回あたり)
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
68,800円
(5回)
13,760円
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
68,800円
(6回)
11,466円
リンクス
リンクスのロゴ
59,800円
(10回)
5,980円

メンズリゼ・ゴリラクリニックは3部位の料金になり、医療脱毛でもリーズナブルな価格を実現しています。

メンズリゼは照射漏れや肌トラブルにも無料で対応してくれますし、料金保証があるので総合的に見てお得です。

繰り返しになりますが、ゴリラクリニックは7回目以降追加1回100円という特典がつきます。

リンクスはキャンペーンでのヒゲ全体の料金を記載していますが、ヒゲ全体でもリーズナブルな価格を実現しています。

メンズリゼの公式サイトへ

ゴリラの公式サイトへ

全身脱毛の料金を比較

男性_全身_1

クリニック
サロン名
料金
(回数)
料金
(1回あたり)
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
248,000円
(5回)
49,600円
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
397,000円
(5回)
79,400円
リンクス
リンクスのロゴ
398,000円
(8回)
49,750円

全身脱毛はメンズリゼが安いという結果になりました。メンズリゼはコース終了後1回29,800円で通えるので長期的に見てもお得です。

ゴリラクリニックは全身脱毛が他よりも割高ですが、トライアル脱毛で全身1回を59,800円で受けられます。

リンクスのコース料金は「リンクスが初めての方対象」のキャンペーン価格を記載しており、8回終了後は80%OFFで脱毛を受けられます。

メンズリゼの公式サイトへ

ゴリラ体脱毛の公式サイトへ

キャンペーンをチェック

キャンペーン

クリニック
サロン名
内容
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
リンクス
リンクスのロゴ
・お試しキャンペーン

メンズリゼは乗り換え割で10%OFF、学割で20%OFF、ペア割はコース料金によって割引率が異なります。

10万円未満で5%OFF、10万円以上20万円以下で7%OFF、20万円以上のコースで10%OFFです。

ゴリラクリニックも3種類のキャンペーンが用意されていますが、いずれも10%OFFが適用されます。

リンクスは「お試しプラン」が用意されており、好きな部位をどこでも1箇所お得に脱毛できます。MAX70%OFFのキャンペーンなのでぜひチェックしてみてください。

Point

メンズリゼは医療脱毛でも安い

ゴリラクリニックはキャンペーンで10%OFF

リンクスは80%保証がある

メンズリゼの公式サイトへ

リンクスの公式サイトへ

総括:脱毛器はアイリスオーヤマ!しっかり脱毛したいならメンズリゼがおすすめ

指を立てる男性

アイリスオーヤマの脱毛器「エピレタ」は特許技術HPLを採用した脱毛器で、IPL方式よりも効率よく毛根を弱らせることができます。

脱毛効果は申し分ないのですが、どうしても手間と時間がかかってしまうため、しっかり脱毛したいなら脱毛サロン・クリニックを選びましょう。

メンズリゼ・ゴリラクリニック・リンクス、3つの脱毛サロン・クリニックを紹介しましたが、特におすすめなのが「メンズリゼ」です。

メンズリゼなら3種類の脱毛機を使い分けながら効率よく脱毛できますし、さまざまなトラブルにも無料で対応してくれますよ。本格的に脱毛したいならぜひ「メンズリゼ」まで!

メンズリゼの公式サイトへ

清潔男子に変貌!メンズリゼ

men'stbc
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
クリニック名 メンズリゼ
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  91,800円
全身脱毛 248,000円
営業時間 14:00~23:00
キャンペーン カウンセリング0円

メンズリゼの公式サイトへ

メンズリゼの基本情報

地域店舗営業時間
東京メンズリゼ新宿14:00~23:00
休診:18:00~19:00
東京メンズリゼ渋谷10:00~20:00
休診:14:00~15:00
埼玉メンズリゼ大宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
千葉メンズリゼ柏10:00~20:00
休診:14:00~15:00
神奈川メンズリゼ横浜10:00~20:00
大阪メンズリゼ大阪梅田10:00~20:00
休診:14:00~15:00
大阪メンズリゼ心斎橋10:00~20:00
休診:14:00~15:00
兵庫メンズリゼ神戸三宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
京都メンズリゼ京都四条10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋栄10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋駅前10:00~20:00
休診:14:00~15:00
宮城メンズリゼ仙台平日:10:00~20:00
休日:9:00~19:00
休診:平日14:00~15:00
休日:13:00~14:00
新潟メンズリゼ新潟10:00~20:00
休診:14:00~15:00
広島メンズリゼ広島10:00~20:00
休診:14:00~15:00
福岡メンズリゼ福岡天神10:00~20:00
休診:14:00~15:00

メンズリゼの公式サイトへ

メンズリゼのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

途中解約は可能です。

当院ではしつこい勧誘は一切ありません。

シェービングの料金は頂戴しません。

キャンセル料は頂戴しません。

遅刻して全ての照射が終わらなければ、次の来院時に改めて予約をしていただきます。

特に必要なものはございません。

予約しやすいです。カウンセリングだけでも無料で受けられます。

メンズ脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る