髭脱毛ってやっぱり痛いの?実際の声・痛みを軽減する方法をご紹介!

髭脱毛ってやっぱり痛いの?実際の声・痛みを軽減する方法をご紹介!
髭脱毛ってやっぱり痛いの?実際の声・痛みを軽減する方法をご紹介!

髭脱毛ってやっぱり痛いの?実際の声・痛みを軽減する方法をご紹介!

しくじり先生

どうも。脱毛しくじり先生です。みんなにはメンズ脱毛について詳しく教えるからよろしくな。

どうも、しくじり先生です。やっぱり髭脱毛は痛いの?痛みを軽減する方法ってあるの?って思っている人は多いのではないでしょうか?

髭脱毛はたくさんのメリットがある中こういった不安を抱えるメンズも多いはず。そこで今回は髭脱毛の痛みについての実際の声、痛みを軽減する方法について紹介していきます。

結論として、髭脱毛で痛みを軽減したいならゴリラクリニック!

ゴリラの公式サイトへ

髭が濃いならゴリラで脱毛!

gorilla
ゴリラクリニック
ゴリラクリニックのロゴ
クリニック名 ゴリラクリニック
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  68,800円(6回)
腹毛脱毛 5,000円(初回)
営業時間 11:00〜20:00
累計実績 1,242,236件

ゴリラの公式サイトへ

【メンズ脱毛】髭脱毛ってやっぱり痛いの?

痛がる男性

男性が真っ先に脱毛を希望する部位といえば「髭」ですが、痛みを不安に思い髭脱毛を躊躇してしまう人は多いものです。「悶絶するほど痛い…」「痛すぎてムリ…」このような意見を聞いたことのある人もいるでしょう。

全身の体毛の中でもとくに濃い部分であるため、「髭脱毛の痛み」は避けられないものですが、痛みを軽減することは可能です。

サロン・クリニックによって採用している脱毛方法は異なりますし、痛みに対する対策を行っているところもあります。

髭脱毛は少なからず痛みを伴うものですが、その痛みの感じ方は人それぞれ。「全然我慢できる」「そこまで気構えるほどではなかった」という人も多くいますのでご安心ください。

しくじり先生
痛みに悩まされることなく髭脱毛を完了した人は、自分に合ったサロン・クリニックを選んでいる傾向があります。

実際の声はこちら

SNS

髭脱毛について検索してみると、「痛み」は付きものなようです。「痛いけど効果実感してるから頑張れる!」という人も多く、脱毛効果がモチベーションとなるのですね。

痛みを理由に髭脱毛を断念しないためには、しっかり効果が出るサロン・クリニックを選ぶことが大切です。

「無痛のところはなく、少なからず痛みを伴う」ということは念頭に置いとくべきでしょう。

痛くないと言われている光脱毛でも、「うっ」っと小声を出してしまうくらい痛かった…という意見もありました。

髭脱毛が痛い理由は?

疑問
髭脱毛の痛みは、光やレーザーによるヤケドによるものです。

光脱毛やレーザー脱毛では、メラニン色素に反応する性質を利用して毛根を破壊していきますが、この時瞬間的に高熱が発生します。

光やレーザーが反応する際に、一瞬ですが高熱が肌へ加わってしまうのですね。軽いヤケドのようなもので、実際に少し焦げたような匂いを感じることもあります。

髭脱毛が痛いと感じる人・部位の特徴は?

疑問
髭脱毛で痛みを感じやすい人の特徴や部位について知っておけば、自分で対策できることもあるでしょう。

しくじり先生
髭脱毛で痛みを感じやすい人の特徴や部位について参考にしてみてくださいね。

痛いと感じる人の特徴

指を立てている医者

  • 髭の量が多い
  • 髭が濃くて太い
  • 色黒である
  • 日焼けをしている
  • 肌が乾燥している
  • 敏感肌である

光脱毛やレーザー脱毛ではメラニン色素に反応する性質を利用して毛根を破壊していくため、髭が濃い人や肌が黒い人は痛みを感じやすいです。

光やレーザー光は、肌が黒いと皮膚にまで反応してしまうのですね。

また、肌が乾燥していたり敏感肌の人も痛みを感じやすいといわれています。肌が乾燥していると、がこもりやすくなるため注意です。

部位の特徴

髭1

  • 鼻下
  • 顎まわり
  • もみあげ

フェイスラインは肌が薄いため、痛みを感じやすい部位です。

とくに「顎まわり」は濃い毛が密集しているため、かなりの痛みを伴います。もみあげも毛が密集しており痛みを感じやすいです。

また、「鼻下」も皮膚が薄く強い痛みを感じてしまう可能性があります。口コミを見ても「鼻下が一番痛かった」という意見が目立ちました。

Point

痛みの正体は軽いヤケドのようなもの

髭が濃い人や肌が黒い人は痛みを感じやすい

皮膚が薄い部分は痛みを感じやすい

脱毛方法別に効果・痛み・脱毛回数を紹介!

プランを説明す男性

脱毛方法 効果 痛み 回数
ニードル脱毛
ニードル脱毛
1〜10回
レーザー脱毛
レーザー脱毛
6〜10回
光脱毛
光脱毛
10〜20回

髭脱毛で効果が高いのは、ニードル脱毛とレーザー脱毛です。

ニードル脱毛の場合、1度処理したところから毛が生えてくることはないため、施術範囲が狭ければ1回の施術で終わることもありますよ。

光脱毛、ニードル脱毛、レーザー脱毛の効果や痛み、脱毛回数について詳しく見ていきましょう。

光脱毛

施術
光脱毛は医療機関ではないエステサロンなどでも施術が受けられるもので、痛みが比較的少ないとされています。

出力は医療脱毛よりも弱く、何度も施術を重ねる必要があるのも特徴。髭脱毛の場合は、少なくとも15回の施術が必要になるでしょう。2ヶ月に1回ほどの施術で、3年以上通っている男性も珍しくありません。

光脱毛で髭を脱毛する場合は、回数の多いコースか、通うほどお得になるようなコースを用意しているサロンがおすすめです。

ニードル脱毛

ニードル脱毛(美容電気脱毛)の画像
ニードル脱毛とはその名の通り「」を使った脱毛方法で、針に微弱の電気を流して毛根を破壊していくため、針を刺す痛みと電気が流れる痛みがあります。

電気が流れる時間が長くなればなるほど強い痛みを感じてしまう傾向があり、一般的には光脱毛やレーザー脱毛よりも強い痛みを伴います。

しかし、効果は抜群。ニードル脱毛の場合、1度処理したところから毛が生えてくることはほとんどないため、「鼻下のみ」など脱毛範囲が狭ければ1回の施術で終わることもあります。

脱毛範囲が広い場合は、数回に分けて施術を行うイメージです。

レーザー脱毛

施術
医療レーザー脱毛ではメラニン色素に反応するレーザー光を使用するため、毛が濃いほど、もしくは肌が黒いほど痛みを伴います。

「パチンッ」とゴムで弾かれたような痛みがありますが、これはレーザーの熱によるヤケドのようなものです。

出力を下げて施術を行うことで痛みを抑えることもできますが、その分脱毛効果も減少してしまいます。

医療レーザー脱毛の場合、6〜10回の施術で満足できる人が多いです。医療機関なので、痛みに対する対策も万全。効果を重視したい人には「医療レーザー脱毛」をおすすめします。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザー
レーザー脱毛にもいくつか種類があり、ダイオードレーザーは日本国内で2番目に多くのシェアを持つレーザーです。

ダイオードレーザー脱毛機には「ショット式」と「蓄熱式」の2種類があり、ショット式は毛の奥まで一瞬で熱を届けるために、パチッと一瞬強い痛みがあります。

蓄熱式のダイオードレーザー脱毛機は、じっくりと肌全体に熱を与える新しい脱毛法で、従来のものよりも痛みを軽減をしています。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザー
アレキサンドライトレーザーは、日本国内でトップシェアのレーザーとなります。脱毛レーザーの中でも短い波長を持ち、弱い出力でも毛根の毛母細胞を破壊することが可能です。

日本人の肌質・毛質にはぴったりのレーザーですが、痛みが強いのも特徴。

また、アレキサンドライトレーザーは、しみ治療にも使われるレーザーで、脱毛効果の他に美肌効果も期待できます。

メディオスター


メディオスターは、従来の脱毛レーザー機と比べて高性能なレーザーです。毛の焦げや皮膚の赤みなどの肌トラブルがほとんどないのが特徴で、痛みも軽減されています。

冷却装置を搭載しているため、皮膚表面を守り、痛みを軽減しながらの施術が可能なのです。

レーザー脱毛では「パチッ」と一瞬強い痛みがあるのが一般的ですが、メディオスターは蓄熱式のレーザーなので、痛みを最小限におさえたレーザー脱毛が叶います。

蓄熱式ということで、産毛から濃い毛までどんな毛にもしっかり効果を発揮してくれますよ。

メンズ脱毛クリニックで、メディオスターを採用しているところといえば「ゴリラクリニック」です!

家庭用脱毛器

家庭用脱毛
家庭用脱毛器にも「レーザー式」のものはありますが、あくまで家庭用なので、出力は弱めのものが多いです。

クリニックで受けるレーザー脱毛よりも痛みは少ないですが、やはり熱が肌へ加わるため「パチンッ」とゴムで弾かれたような痛みがあります。

定期的なお手入れを根気よく続けることで、家庭用脱毛器でも少しずつ効果が表れます。

Point

光脱毛は痛みが少ないものの何度も施術を重ねる必要がある

ニードル脱毛は効果抜群だが痛みも強い

レーザー脱毛なら高性能な「メディオスター」がおすすめ

痛みを軽減するにはゴリラクリニックがいい?

ゴリラクリニック_mb
高性能なレーザー「メディオスター」に興味があれば、ゴリラクリニックをおすすめします。

痛みを軽減した「メディオスター」を採用しているゴリラクリニックは、さらに麻酔などの痛みを軽減するための対策もしています。

痛みを軽減したレーザー脱毛なら、「ゴリラクリニック」がおすすめです。

麻酔ってどうやってやるの?

麻酔
麻酔で髭脱毛の痛みを軽減させることができるので、痛みに弱い方でも安心です。

ゴリラクリニックのゴリラ脱毛では、痛みを軽減させるために3種類の麻酔を用意しています。エステサロンは病院ではないので麻酔は出せませんし、クリニックでも用意が無いか、あったとして種類がほとんどないか、というところがほとんどです。

参照URL:https://gorilla-datsumo.net/hige/005/?argument=crQCtez5&dmai=a5ef5a3fc52223&gclid=CjwKCAjww5r8BRB6EiwArcckCyUoSNudQlAwpaPlOQ9krVr99nw_rKrciyc3gQs75oc_k4q6WJfyzxoC56sQAvD_BwE

基本的にカウンセリング時に麻酔の使用を検討しますが、体質によっては麻酔の使用が不可となることもあります。

麻酔は、ガス、クリーム、注射の3種類から選べるのが一般的です。

麻酔別にご紹介!

ゴリラクリニッの笑気麻酔

しくじり先生
医療脱毛では主に、「笑気麻酔」「麻酔クリーム」「麻酔注射」の用意があります。

笑気麻酔

亜酸化窒素というガスを鼻から吸入し、ガスの吸引を続けながら施術を行います。

リラックスした状態で施術を受けることができ、「痛み」や「痛みに対する恐怖心」が通常時よりも軽減されます。

麻酔クリーム

麻酔クリームでは、施術の30分くらい前から痛みを緩和させたい部位に麻酔クリームを塗っておくことで、感覚を麻痺させます。

他の麻酔と比べると効果は弱いです。

麻酔注射

麻酔注射では末梢神経のみを抑制します。意識はあるものの、痛みを感じにくいのが特徴です。

注射の際に痛みを感じてしまう場合もありますが、脱毛時の痛みは軽減できます。

Point

痛みを軽減したレーザー脱毛ならゴリラクリニックがおすすめ

ゴリラクリニックは痛みを軽減するための対策も万全

ゴリラクリニックなら痛みに弱い方でも安心

ゴリラの公式サイトへ

ゴリラ体脱毛の公式サイトへ

ゴリラクリニックの髭脱毛料金

お金を持つ男性
ゴリラクリニックの魅力はわかりましたが、気になるのは「料金」ですよね。

しくじり先生
ゴリラクリニックは料金設定もリーズナブルで非常に良心的なクリニックです。

料金はこちら

ゴリラクリニック

部位 コース料金
(6回)
コース
終了後
(1回)
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
ヒゲ3部位
68,800円 3年間追加
1回100円
+部位追加
(ほほ・もみあげ)
ほほ・もみあげ
58,600円
+部位追加
(首)
首
45,000円

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)6回で68,800円がゴリラクリニックの中では脱毛する人が多いコースとなっています。

6回セット終了後は「追加1回100円」で3年間脱毛に通い続けられるというお得なシステムを採用しているため、料金も申し分ありません。

ヒゲが濃い人や量が多い人は、回数を追加されることが多いのでゴリラクリニックの100円キャンペーンは、魅力的ですね!

髭が濃い人や量が多い人はゴリラクリニックに行くことをお勧めします!

ゴリラの公式サイトへ

ゴリラをおすすめする理由はこちら

チェック

しくじり先生
ゴリラクリニックの魅力はリーズナブルな脱毛料金以外にもあります。

それぞれについて見ていきましょう。

理由①レーザー脱毛機「メディオスター」を導入している

メディオスターの画像
メディオスター」は、肌トラブルがほとんどなく痛みも少ないという優れた脱毛機となっています。

冷却装置を搭載しているため、皮膚表面を守りながら安全にレーザー脱毛することが可能です。

メディオスターは痛みを最小限におさえた高性能なレーザー脱毛で、産毛から濃い髭までどんな毛にもしっかり効果を発揮してくれます。

<注意点>

効果に関しては個人差があります。また、脱毛にはやけどや赤み、毛のう炎、硬毛化、増毛化などの症状が出てしまう場合もあります。

リスクや効果について不安な方は契約する前のカウンセリングで詳しく聞きましょう。

脱毛のリスクに関してさらに詳しく知りたい方は下記からご確認ください。

理由②アフターケアが充実している

ゴリラクリニック_医師によるリスク対応
ゴリラクリニックはアフターケアが充実している良心的なクリニックです。

万が一肌トラブルが起こっても、ただちに適切な処置を無料で行ってくれますよ。

トラブル治療費・再診料・薬代が無料なゴリラクリニック。

アフターケアが充実しているゴリラクリニックなら、髭脱毛初心者の方や痛みに弱い方でも安心して通えるでしょう。

理由③デザインも自由自在

顎髭2
実績豊富で技術力が高いゴリラクリニックは優れた技術力に定評があり、髭脱毛のデザインも自由自在です。

髭脱毛を得意とするゴリラクリニック。「髭をツルツルにするのはちょっと…」「とりあえず薄くしたい」という人にもぴったりのクリニックですよ。

デザインを相談しながら、ゴリラクリニックで理想の仕上がりを目指してくださいね。

Point

最新のレーザー脱毛機を導入している

アフターケアが充実している

デザインも自由自在

ゴリラの公式サイトへ

コース終了後の割引があるクリニック・サロンを紹介!

チェック

脱毛先生
下記は髭の3部位の料金です。リンクスのみ髭全体の脱毛料金になっています。
クリニック
サロン
髭脱毛の料金 コース終了後の
1回料金
ゴリラ
クリニック
ゴリラのロゴ
68,800円
(6回)
3年間限定
100円
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
68,800円
(5回)
12,000円
リンクス
リンクスのロゴ
115,000円
(10回)
5,400円

コース終了後の料金設定があるおすすめクリニックとサロンは、ゴリラクリニック・メンズリゼ・リンクスの3つです。

ゴリラクリニックは3年間限定で100円となっています。

メンズリゼとリンクスはコース終了後の料金で受けられる期間の制限はありません。

とにかく安く済ませたい人はゴリラクリニック・期間を気にせず髭脱毛を続けたい人はメンズリゼと・リンクスがおすすめです。

ゴリラの公式サイトへ

メンズリゼの公式サイトへ

リンクスの公式サイトへ

総括:髭脱毛で痛みを軽減したいならゴリラクリニック!

親指を立てる男性
痛みが不安な人は痛みを軽減するための対策をしている「ゴリラクリニック」がおすすめ!

ゴリラクリニックでは痛みを最小限におさえた高性能なレーザー脱毛で施術するため、脱毛初心者の方でも安心です。効果やサービスについても申し分ありません。

痛みを不安に思い髭脱毛を躊躇してしまう人も多いですが、ゴリラクリニックは医療機関なので痛みに対する対策もバッチリ。麻酔などにより痛みを軽減することもできますよ。

髭脱毛を検討中であれば、「ゴリラクリニック」で快適な髭脱毛を受けてみてくださいね。

ゴリラの公式サイトへ

髭が濃いならゴリラで脱毛!

gorilla
ゴリラクリニック
ゴリラクリニックのロゴ
クリニック名 ゴリラクリニック
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  68,800円(6回)
腹毛脱毛 5,000円(初回)
営業時間 11:00〜20:00
累計実績 1,242,236件

ゴリラの公式サイトへ

ゴリラクリニックのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

「美容クリニック」は、医師が常駐する医療機関(病院)です。「メンズエステ」は医療機関ではないため、医師が常駐していません。

美容整形利用者の約20%は男性です。美容クリニックに来院する患者さんは、なんと5人に1人が男性なのです。

10代から50代までの幅広い層の一般男性が利用しています。

大変申し訳ないのですが、当院は男性専門のクリニックですので、女性の方のご来院はお断りしております。

男性・女性ともに医師・看護師が在籍・常駐しています。

入院はありません。基本的には全て日帰りで手術が可能です。

引用元:ゴリラクリニック よくある質問

ゴリラクリニックの基本情報

店舗アクセス
新宿本院JR新宿駅南口徒歩4分
渋谷院JR渋谷駅徒歩3分
池袋院池袋駅東口徒歩5分
銀座院銀座一丁目駅徒歩4分
上野院JR上野駅徒歩1分
横浜院横浜駅みなみ西口徒歩5分
大宮院JR大宮駅徒歩10分
名古屋栄院地下鉄東山線栄駅徒歩3分
大阪梅田院梅田駅徒歩5分大阪駅徒歩6分
大阪心斎橋院心斎橋駅徒歩3分
京都烏丸院四条駅徒歩7分
神戸三宮院三宮駅徒歩3分
福岡天神院西鉄福岡天神駅北口徒歩3分

メンズ脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る