おすすめの脱毛方法ってどれなの?実際に脱毛を体験した方の口コミを紹介!

おすすめの脱毛方法ってどれなの?実際に脱毛を体験した方の口コミを紹介!
おすすめの脱毛方法ってどれなの?実際に脱毛を体験した方の口コミを紹介!

おすすめの脱毛方法ってどれなの?実際に脱毛を体験した方の口コミを紹介!

コナン君

初めまして!メンズ脱毛スクールのコナンだ。メンズ脱毛について詳しく説明していくぞ!

最近では女性だけでなく男性の間でも脱毛が一般的になりつつあります。しかし、脱毛方法には自宅できるものから店舗でプロに施術してもらうものまで様々です。

そのため、どの方法が一番いいのか迷ってしまう方も多いことでしょう。

そこで今回は、それぞれの脱毛方法ごとの特徴や実際に体験した方の口コミを見ながら、おすすめの方法はどれかを紹介していきます。

脱毛方法に迷っている方は、ぜひこの記事を参考にして自分にぴったりの方法を見つけてくださいね。

おすすめ脱毛方法は自己流よりもプロによる施術

施術
まずは、脱毛サロンやクリニックで利用できる脱毛方法についてご紹介します。

konan
脱毛は自己処理よりもプロの施術の方がおすすめだ!

刺激が少なく肌に優しい光脱毛

光脱毛
光脱毛は主に脱毛サロンで利用される脱毛方法で、低出力の脱毛機を使用して発毛組織にダメージを与えることで脱毛効果を得るという仕組みになっています。

そのため、効果を得るには時間がかかりますが、出力が低い分肌への刺激も少なく施術後の肌トラブルや痛みが少ないことが多いのがメリットです。

ただし、光脱毛では発毛組織を破壊しきれないので、効果はあくまで体毛を薄くする程度に留まる場合が多いです。

また、光脱毛の中でも脱毛方法はいくつかに分かれていて様々な目的やライフスタイルに合わせて利用することもできます。

医師や看護師が施術する医療レーザー脱毛

レーザー脱毛(足)

医療レーザー脱毛はクリニックのみで利用される脱毛法で、高出力の脱毛機を使用して発毛細胞を破壊するという仕組みをとっています。

この脱毛法は1回の施術でも高い効果が期待でき、長期的な減毛効果が期待できるので短期間で脱毛を完了させたい方におすすめです。

ただし、医療レーザー脱毛は出力が強い分肌への刺激が強いので、肌トラブルが起こる可能性が高く痛みを感じやすいという特徴もあります。

また、医療機関での施術になるのでトラブル時も在籍している医師に直接対応してもらえ、薬の処方も可能なのが利点の一つです。

白髪やうぶ毛の脱毛もできる電気脱毛

ニードル脱毛(美容電気脱毛)の画像
電気脱毛はメラニン色素に反応して体毛に熱を集める光脱毛や医療レーザー脱毛と異なり、電気を通した針を使用して体毛を1本ずつ処理していく仕組みです。

そのため、色素の薄い白髪や他の脱毛法では効果を感じにくい産毛も効果的に施術可能で、一度処理が完了した毛穴からは体毛が生えなくなります。

このような理由から電気脱毛は脱毛後はもう毛が生えてきてほしくない方におすすめの脱毛法です。

ただし、1本ずつの値段になることが多いので広範囲の施術だと高額になりがちで、痛みもかなり強いので利用する場合は注意が必要です。

<注意点>

効果に関しては個人差があります。また、脱毛にはやけどや赤み、毛のう炎、硬毛化、増毛化などの症状が出てしまう場合もあります。

リスクや効果について不安な方は契約する前のカウンセリングで詳しく聞きましょう。

脱毛のリスクに関してさらに詳しく知りたい方は下記からご確認ください。
Point

光脱毛は痛みが少ない。

医療レーザー脱毛は効果が高い。

電気脱毛は白髪にも利用可能。

それぞれの脱毛方法の口コミをチェック!

SNS
次に、それぞれの脱毛法を実際に利用した方の感想を見ていきましょう。

konan
脱毛法別に口コミを紹介していくぞ!!

光脱毛に関する口コミ

光脱毛

光脱毛の良い口コミでは痛みが少ない、施術が短時間で終わるという意見が多く寄せられていて、ある程度回数を重ねれば体毛も薄くなるという意見が多くみられました。

そのため、光脱毛は短時間で施術を終えたい方や痛みを軽減したい方、体毛を今よりも薄くするだけで良い方におすすめの脱毛法と言えます。

ただし、悪い口コミでは髭やVIOなどの毛が太くて濃い部分だと効果が実感しにくい、または時間がかかるという意見もみられました。

このような理由からこれらの体毛の濃い部位を短期間で脱毛したい方には向かないことがわかりました。

医療レーザー脱毛に関する口コミ

医療の画像

医療レーザー脱毛の良い口コミでは2、3回施術をしただけで効果を実感できた、体毛がほとんど生えなくなったなどの意見が多くみられました。

そのため、医療レーザー脱毛を経験した方の多くは、少ない回数で効果を実感できていることがわかります。

悪い口コミでは痛みが強いという意見がみられ、特に髭やVIOなどの皮膚がデリケートな部分はかなり痛みを感じる方が多いようです。

ただし、医療レーザー脱毛を取り扱うクリニックでは麻酔を使用したり、出力を調節することもできるので我慢できない場合はスタッフに相談してみましょう。

電気脱毛に関する口コミ

Beauty hair removal

電気美容脱毛の良い口コミでは、その場で効果を実感できるという口コミが多くみられました。

脱毛の施術は他の脱毛法だと施術後数日待たないと体毛が抜けませんが、電気脱毛はその場で体毛を処理できるという部分に魅力を感じる方が多いようです。

また、医療レーザー脱毛や光脱毛と併用して、残った数本の体毛を電気脱毛で処理するという意見も投稿されていました。

悪い口コミでは1本ずつの値段なので費用がかかる、痛みがかなり強いという感想が多いので節約をする場合には細かい部位だけ集中的に利用するのがおすすめです。

Point

光脱毛は体毛を薄くしたい方向け。

医療レーザー脱毛は効果を実感しやすい。

電気脱毛はその場で毛を処理できる。

セルフ脱毛の問題点は?

リスク
こちらでは自宅で行う自己処理の問題点や注意点を3つご紹介します。

konan
自己処理は手軽だけど肌への負担が大きいぞ!

カミソリは肌荒れや乾燥の原因になる

カミソリ
体毛の処理方法で特に利用されることの多い、カミソリやシェーバーなどを利用した剃毛は自宅で手軽に利用できるメリットがあります。

しかし、これらの道具を利用した剃毛は刃物を皮膚につけて滑らせるので、皮膚に細かな傷がついて摩擦ダメージを受けている場合が多いです。

これをそのままにしておくと蓄積した摩擦ダメージにより皮膚が乾燥してバリア機能の低下を起こし、赤みやかゆみ、ニキビなどの肌荒れを起こす原因となってしまいます。

そのため、剃毛をする場合には日ごろから肌の保湿をしてこまめなスキンケアを心がけましょう。

脱毛クリームで肌トラブルが起こることも

除毛クリーム
脱毛クリームは体毛を溶かす成分を含むクリームを肌に塗布して数分待って洗い流すだけで簡単に体毛を処理できるムダ毛対策アイテムです。

この体毛の処理方法は労力が少なくて非常に便利ですが、配合されている成分は体毛だけでなく皮膚を溶かしてしまう特徴があります。

そのため、間違った使用方法で使ってしまったり、元々敏感肌の人が利用すると肌トラブルを起こしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

また、商品によって合うものと合わないものがあるので、初めて使用する商品は処理する前にかならずパッチテストを行いましょう。

毛抜きやワックスは毛穴への負担が大きい

ブラジリアンワックス
毛抜きやワックスを利用した脱毛は、一気に体毛を引き抜けて剃毛のように剃り残しなどもできないので仕上がりが綺麗になるという特徴があります。

しかし、これらのアイテムを使用した脱毛は無理やりに体毛を引き抜くのでかなり痛みが強く毛穴への負担も大きい処理方法です。

さらに、この方法を継続的に使用して自己処理を行うと肌が外的刺激から皮膚を守ろうとしてメラニン色素を生成し、脱毛部位が黒ずんでしまう可能性もあります。

そのため、これらの脱毛法は短期間に連続で利用するのは避けることをおすすめします。

Point

剃毛は摩擦ダメージが大きい。

除毛クリームは敏感肌には向かない。

毛抜きは黒ずみの原因になることも。

おすすめの脱毛サロン・クリニックを紹介

クリニック_イメージ
ここで、脱毛をする際におすすめの脱毛サロン、クリニックの料金プランをご紹介します。

konan
各社の料金システムの違いにも注目だ。

肌への負担が少ない脱毛機を導入しているリンクス

リンクス_mb

以下の表はリンクスの脱毛料金です。

脱毛部位 コース料金 コース終了後追加1回
髭(3箇所)
ヒゲ3部位
76,230円
(10回)
2,300円
髭(全体)
顔全体_首なし
115,000円
(10回)
5,040円
VIO
VIO
168,000円
(8回)
8,820円
全身(顔・VIO除く)
全身
398,000円
(8回)
41,180円

表に記載しているのは全身脱毛とVIO脱毛はリンクスの初回限定キャンペーンを利用した場合の料金で、髭脱毛のプランはセット料金を記載しています。

特におすすめなのは髭脱毛プランで、通常料金だと17万円以上ですがセットを利用すると115,000円という低価格になります。

そのため、自由にできるお金の少ない新社会人の方も気軽に利用できるのが魅力の一つです。

さらに、全身脱毛も約40万円で利用でき、プラン終了後は80%オフの価格になるので続けやすいのも嬉しいポイントですね。

※リンクスに姉妹店はございません

リンクスの公式サイトへ

光脱毛だけでなく電気美容脱毛にも対応しているメンズTBC

ゴリラクリニック_mb

以下の表はメンズTBCの脱毛料金です。

脱毛方法 区分 料金
Hi-エピ
脱毛機の画像
美容電気脱毛 121円 / 本
EZ02エピ-M
(カラダ専用)
脱毛機の画像
美容電気脱毛 110円 / 本
イオシスエピ-M
脱毛機の画像
美容電気脱毛 110円 / 本
エピラッシュ
脱毛機の画像
美容ライト脱毛 9,680円
(Lパーツ)
4,840円
(Sパーツ)

メンズTBCは光脱毛と電気脱毛を利用できるサロンで、電気脱毛の場合は使う脱毛機や処理する本数によって費用が変わるので注意が必要です。

電気脱毛の場合は1本ずつだと少し高額になりますが、セットを利用すると1本の価格を節約できるので、まとまった本数を脱毛したい場合はセットがおすすめです。

光脱毛はセットプランがありませんが数千円で利用できるので、お試し脱毛をしたい方に向いています。

また、VIO脱毛には対応していませんが、ボクサーショーツラインなどは脱毛可能です。

メンズTBCの公式サイトへ

メンズTBCのカラダ脱毛公式サイトへ

男性脱毛だけで120万件以上の実績を持つメンズリゼ

メンズリゼ_mb

以下の表はメンズリゼの脱毛料金です。

脱毛部位 1回 5回 コース終了後
追加1回
髭(3部位)
ヒゲ3部位
26,400円 79,800円 12,800円
髭(全体)
顔全体_首なし
33,880円 99,800円 16,800円
VIO
VIO
33,880円 102,080円 16,800円
全身(顔・VIO除く)
全身
87,780円 269,800円 32,800円

メンズリゼの脱毛料金は1回プランだ高額ですが5回プランを利用すると1回あたりの施術料を節約して脱毛できるので、本格的に始めるなら5回プランがおすすめです。

特におすすめなプランは顔とVIOなしの全身脱毛で5回の施術でも24万8千円という低価格で利用できるので、目立つ部位だけ脱毛したい方に向いています。

また、メンズリゼは5回プラン終了後には通常料金の半額以下の値段で追加照射ができるので体毛の濃い方も費用を節約して続けやすいのが魅力の一つです。

Point

リンクスはキャンペーンがお得。

メンズTBCは1本ずつの値段。

メンズリゼはプラン後が安い。

メンズリゼの公式サイトへ

それぞれの脱毛サロン・クリニックをチェック

分析_2
最後に今回ご紹介した脱毛サロン、クリニックの料金を分析していきましょう。

konan
セットプランの料金を比べていくぞ!

髭脱毛の料金を比較

ヒゲ1

以下の表は各社の髭脱毛の料金です。

サロン
クリニック
髭脱毛
(3部位)
髭脱毛
(全体)
リンクス
リンクスのロゴ
76,230円
(10回)
115,000円
(10回)
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
105,800円
(800本)
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
79,800円
(5回)
99,800円
(5回)

リンクスの髭脱毛の料金は各社の中でも回数が多く1回あたりの料金が低価格なので、まずは少ない費用でライトに始めたい方におすすめの脱毛プランです。

メンズTBCの料金は本数によって費用の総額が変わりますが、処理する体毛の少ないデザイン脱毛に利用すると全体の費用を削減できます。

また、初回なら100本を千円で脱毛できるのでまずはお試しで利用してみましょう。

メンズリゼは高額ですが、髭全体脱毛は3部位脱毛より1部位あたりの価格が安いので髭全体を脱毛したい方に向いています。

リンクスの公式サイトへ

メンズTBCの公式サイトへ

VIO脱毛の料金を比較

VIO

以下の表は各社のVIO脱毛の料金です。

サロン
クリニック
VIO脱毛
リンクス
リンクスのロゴ
168,000円
(8回)
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
ボクサーショーツライン( 上 )
4,840円
ボクサーショーツライン(両サイド)
4,840円
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
102,080円
(5回)

リンクスのVIO脱毛は各社の中で高額ですがプラス1万円でお尻の脱毛もできるので、一部位あたりの価格を抑えることは可能です。

メンズTBCではVIO脱毛は取り扱っていませんが、ボクサーショーツラインの部位は1回5千円以内で利用できるのでパンツからはみ出す体毛を処理したい方に向いています。

メンズリゼの料金はリンクスよりも回数は少ないですが低価格で気軽に挑戦できるのが魅力の一つです。また、麻酔も使用できるのでVIO脱毛の痛みが怖い方にもおすすめです。

リンクスの公式サイトへ

メンズTBCのカラダ脱毛公式サイトへ

全身脱毛の料金を比較

男性_全身_2

以下の表は各社の全身脱毛の料金です。

サロン
クリニック
全身脱毛
(顔・VIOを除く)
リンクス
リンクスのロゴ
398,000円
(8回)
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
エピラッシュ脱毛(1回)
Lパーツ9,680円
Sパーツ4,840円
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
269,800円
(5回)

リンクスの全身脱毛は少し高額ですが、初回キャンペーンでWeb予約をすると顔またはVIOの無料脱毛プランと、プラン後80%オフの特典が付属するのでお得に脱毛できます。

メンズTBCは全身脱毛のプランはありませんが、光脱毛でVIO以外の部位を脱毛することは可能で、1回の料金が安いので必要なところだけ脱毛したい方におすすめです。

メンズリゼの料金は各社の中でも低価格で、剃毛料も無料なので剃り残しがあっても追加費用なしで対応してもらえるのが嬉しいポイントとなっています。

Point

リンクスはプラン後80%オフ。

メンズTBCは初回で安くお試しできる。

メンズリゼは全身脱毛が安い。

リンクスの公式サイトへ

メンズリゼの公式サイトへ

総括:脱毛初心者におすすめの脱毛方法は痛みが少なく快適なリンクス!

リンクス岩手盛岡店
脱毛は自宅で利用することも可能ですが、サロンやクリニックでプロの施術を受けることで負担を軽減できるだけでなく肌トラブルのリスクを下げて体毛を処理できます。

今回ご紹介した店舗の中では痛みが少なく低価格で利用できるリンクスが特におすすめです。

リンクスは初回キャンペーンで安く脱毛できるだけでなく、プラン後は割引価格で利用できるので、少ない費用で脱毛を続けたい方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

また、髭のデザイン脱毛ならメンズTBC、肌トラブルが心配なら医師が在籍しているメンズリゼもおすすめです。

リンクスの公式サイトへ

高品質と安全性ならリンクス!

men'stbc
リンクス
リンクスのロゴ
クリニック名 リンクス
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  65,780円(10回)
胸毛脱毛 84,000円(8回)
営業時間 11:00~21:00
キャンペーン 先着30名様のみ

リンクスの公式サイトへ

リンクスの基本情報

店舗アクセス
東京渋谷店渋谷駅徒歩4分
東京池袋店池袋駅徒歩3分
東京新宿店新宿駅徒歩1分
銀座有楽町店銀座駅徒歩3分
東京上野店上野駅徒歩1分
東京立川店立川駅徒歩5分
横浜駅前店横浜駅徒歩5分
東京品川店品川駅徒歩3分
東京町田店町田駅徒歩1分
東京吉祥寺店吉祥寺駅徒歩8分
東京自由が丘店自由が丘駅徒歩1分
東京秋葉原店秋葉原駅徒歩8分
※東京以外の店舗は公式サイトよりご確認ください。

リンクスの公式サイトへ

リンクスのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

解約できます。残った回数の返金もあります。

勧誘は一切していません。

無料です。

キャンセル料はかりません。

予約の変更になります。遅刻分の料金も発生しません。

特にありません。

WEBシステムにより管理しているので、予約しやすいです。

メンズ脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る