【男性必見】アンダーヘアの処理・脱毛方法について徹底解説!

【男性必見】アンダーヘアの処理・脱毛方法について徹底解説!

脱毛先生

どうも。脱毛先生です。自慢ではないが、過去10年間でさまざまな脱毛方法を試して研究してきた。メンズ脱毛界の第一人者と呼んでくれ。たくさんの研究を重ねて良い脱毛方法を発見したからメンズ脱毛スクールではその脱毛方法について伝授していきますよ。


こんにちは。脱毛先生です。
みなさんはアンダーヘアの処理方法で悩んでいますか?

一般的なアンダーヘアの処理方法では肌荒れのトラブルなど危険なこと多いので、処理方法は適切に行う必要があります。

そこで、今回はアンダーヘアの適切な処理・脱毛方法について詳しく解説していきます。

結論からいうとアンダーヘアの脱毛ならリンクス!!


高品質と安全性ならリンクス!

men'stbc
リンクス
リンクスのロゴ
クリニック名 リンクス
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛    4,967円
腹毛脱毛 13,500円
営業時間 11:00~21:00
キャンペーン 先着30名様のみ

リンクスの公式サイトへ

男性のアンダーヘアについて徹底解説!

男性がアンダーヘアのお手入れをするのも珍しくない時代。女性はアンダーヘアを脱毛している人も多いですが、男性でも脱毛をする人が増えてきているのですね。

脱毛までいかなくとも、デザインを整えたり、自分でアンダーヘアをお手入れしている男性がほとんどでしょう。

身だしなみのひとつとして、当たり前のようになってきているアンダーヘアのお手入れ。アンダーヘアの処理方法や脱毛について、詳しく見ていきましょう。

脱毛先生
アンダーヘアを整えるのは当たり前の時代になってきています。しっかりお手入れができていれば、清潔感や好印象を与えることができますよ。

アンダーヘアの範囲は4つ!

男性のアンダーヘアの部位は大きく4つ。

名称 部位画像
Vライン Vライン
Iライン Iライン
Oライン Oライン
おしり おしり

【Vライン】

Vラインは「ビキニライン」とも呼ばれる部位。
左右の腸骨を結んだ線より下部、脚の付け根のラインより上部、男性器の付け根まで、とお考えください。簡単に言うと、ブリーフタイプの下着を身につけたときに隠れる範囲のことですね。太ももやへそ下のムダ毛は含まれませんので注意しましょう。

Vの範囲はアンダーヘアの中でも広く、毛量が多く毛がしぶといため、脱毛する場合に回数が必要になることも珍しくありません。

【Iライン】

Iラインは玉の付け根から肛門までの部分。
なぜ「Iライン」と呼ばれるかというと、VIOラインという言葉が広く知れ渡っているからです。

もともと脱毛は女性向けであり、デリケートゾーンのことをVIOと呼びます。女性のIラインといえば、女性器のある場所。男性の場合は、玉の付け根から肛門までの部分、いわゆる男性器全体となります。

男性のIラインの場合、サロンによって若干範囲が異なる可能性もありますので、それぞれのサロンで脱毛範囲をしっかり確認しましょう。

【Oライン】

Oラインは肛門周りのことを指します。自分ではなかなか気づかないかもしれませんが、案外Oラインにムダ毛が生えている場合が多いです。

【おしり】

おしりの範囲は、一般的にOラインを除く腰骨からお尻の下のラインのこと。肛門周りのOラインは基本的に含まれないので注意しましょう。

おしりにも産毛や比較的濃いムダ毛が生えていることが多いので、せっかく脱毛するならおしりまでしっかり脱毛したいものです。

男性のアンダーヘアの特徴とは?

アンダーヘアの生え方には個人差がありますが、全体的に濃い人がほとんど。

Vラインの場合、広範囲に渡って毛が生えている人もいますし、男性器が隠れるように少しだけ、という人もいます。直毛だったりくるくるしていたり、毛質も異なりやすい部分です。

アンダーヘアのお手入れはデリケートな部分であるため、肌を傷つけないように丁寧に行う必要があります。

脱毛する場合は、他の部位よりも回数が必要になりやすいです。アンダーヘアの毛はしぶとく、一旦脱毛が完了しても眠っていた毛が生えてくることもあります。

Point

アンダーヘアの生え方には個人差が出やすい

男性のアンダーヘアは全体的に濃い人が多い

アンダーヘアのお手入れはデリケートな部分であるため慎重に!

アンダーヘアのお手入れのメリット・デメリット!!

脱毛先生
アンダーヘアのお手入れには、メリットはもちろんデメリットもあります。
それぞれをよく理解したうえで、後悔しないお手入れをしましょう。

メリット・デメリット

メリットといえば、清潔感が出て、デリケートゾーンを衛生的に保てること。アンダーヘアのお手入れにより衛生状態が改善され、蒸れや肌トラブルを回避することにもつながります。女性からの好印象もアップです。

女性の中には「陰毛が苦手…」という人も少なくありません。パートナーの要望で、アンダーヘアのお手入れに踏み込む人もいますよ。

デメリットといえば、肌への負担となること。とくにカミソリなどによる自己処理の場合は、何度も何度も繰り返す必要があり、肌荒れの原因となりやすいです。

お手入れをした人の実際の声

実際にアンダーヘアをお手入れしている男性からは、トイレのふき取り後も清潔を保てる、下半身の蒸れから解放される、毛が落ちる心配がない、清潔感がアップして女性からも好評、などの意見が挙げられます。

男性にとってはもちろん、女性からしても好評なのは嬉しいですよね男性のアンダーヘアのお手入れも珍しくない時代ですし、トライしてみてはいかがでしょうか。

Point

下半身の蒸れから解放される!

清潔感がアップして女性からも好評!

毛が落ちる心配もないし常に清潔に保てる!

脱毛先生オススメするアンダーヘアの処理方法!

脱毛方法 特徴
ヒートカッター
ヒートカッター
熱でムダ毛を焼き切る。
切り口がまるくなるためチクチクしにくい。
電動シェーバー
電気シェーバー
刃先を丸く設計してあり、肌を痛めにくい。
持ち運びにも便利。
除毛
クリーム
脱毛クリーム
クリームに含まれる有効成分が体毛を溶かすことで
ムダ毛を処理できる。

アンダーヘアのお手入れにおすすめなのが、ヒートカッター、電気シェーバー、T字カミソリ、除毛クリームです。

ヒートカッターの使用

熱でムダ毛を「焼き切る」タイプのアイテム、「ヒートカッター」。熱線は肌に触れない仕組みとなっているためご安心下さい。切り口がまるくなるためチクチクしにくく、アンダーヘアのムダ毛処理に向いています。

コームで毛をとかすように動かすだけなので、扱いも比較的簡単です。肌から1㎝ほどまではカットできますが、綺麗になくすことはできません。ツルツルにはなりませんが、毛を短くしたり、毛量を減らしたい人にはおすすめです。

電動シェーバー(女性用の顔用シェーバー)

乾電池1本で稼働できる手軽な電気シェーバー。コンパクトなものが多く、持ち運びにも便利です。刃先を丸く設計してあるため、肌を痛めにくく、デリケートなアンダーヘアのお手入れにも最適です。

T字カミソリ

T字カミソリは一番身近なアイテムで、気軽さが魅力です。毛が濃いムダ毛をしっかり剃ることができますし、ヒートカッターや電気シェーバーよりも綺麗に剃ることができます。

T字カミソリの種類は数多く、肌が弱い人や敏感肌の人は、肌へ負担とならないよう4枚刃や5枚刃を使うのがおすすめです。

除毛クリーム

除毛クリームに含まれる有効成分が、体毛を溶かしてくれることでアンダーヘアを処理できます。タンパク質を溶かす性質があるのですが、もちろんにも影響があります。刃で皮膚を削るリスクはありませんが、薬剤が肌へ負担となることもあるため注意です。

Point

ヒートカッターや電気シェーバーで肌への負担が少ない処理が叶う

T字カミソリは仕上がりが比較的綺麗

除毛クリームで体毛を溶かすのもアリ

教えて脱毛先生!アンダーへアの危険な処理方法とは?

脱毛先生
なるべく避けたいのが、毛抜き、毛剃り、カットです。それぞれのデメリットについてしっかり理解しておきましょう。

毛抜き

毛抜きでムダ毛を抜くのは一見効果的にも思えますが、肌にとってはダメージが強すぎます。埋没毛や赤みを伴う炎症の原因にもなりますし、長期的な毛抜きの使用はNGです。

激しい痛みと時間を伴う毛抜きでの処理。長期的にみるとマイナスでしかありません。毛抜きで抜いた直後は綺麗かもしれませんが、またすぐに毛が生えてきますし、1つの毛穴から2本3本生えたりもします。埋没毛が増えると、Vライン全体がブツブツした印象になることもあるので注意。

毛剃り

毛を剃るアイテムは数多く出回っていますが、剃りすぎてしまうアイテムも多いためおすすめできません。体毛だけでなく、まで削ってしまうのですね。

例えば石鹸付きのもの。刃が鋭く石鹸で滑りもよくなっているため、勢い余って肌を傷つけてしまうことが多いです。切り傷が残ってしまうこともあります。

カット

ハサミでアンダーヘアをカットする人もいますが、仕上がりがイマイチ、となることが多いです。アンダーヘアは扱いが難しく、イメージ通りの仕上がりとなりにくいのですね。

「切りすぎて変になってしまった…」となる可能性が高いです。

まとめ

脱毛先生
アンダーヘアを自分で整える、というのも一つの手ですが、「脱毛」するのが一番です。肌へのダメージや仕上がり、長期的な費用を考慮すると、脱毛サロン一択でしょう。
Point

毛抜きは肌にとってはダメージが強すぎる

毛を剃るアイテムは商品の見極めが大切

ハサミでアンダーヘアをカットするのは難易度が高い

脱毛先生がオススメする脱毛サロンはリンクス!

男性のアンダーヘアの脱毛は、髭脱毛に次いで人気があります。数ある脱毛サロンの中でも、アンダーヘアの脱毛におすすめなのが「リンクス」。

リンクスのおすすめポイントや料金などについて見ていきましょう。

脱毛先生
リンクスはリーズナブルな料金設定が魅力の脱毛サロン。回数が必要になることも多いアンダーヘアも、リンクスならお得に脱毛できるでしょう。

理由①脱毛範囲が広い

リンクスの陰部全体セットの範囲は、Vライン、Iライン、Oラインに加え、おしりも含まれます。4部位がセットになったプランなので、どこよりもコスパ良く脱毛できるのです。

理由②男性スタッフがすべてを担当

「女性のスタッフだと気まずい…」と思っている人もいるでしょう。リンクスではカウンセリングから施術までのすべてを男性スタッフが担当してくれるため、デリケートな相談もしやすいです。

理由③チョイスセットの用意もある

「VラインとIラインだけでいい」というような、希望部位のみの脱毛にも対応しています。2箇所チョイス、3箇所チョイスから選べるので、一人一人の理想の脱毛プランが叶います。

【リンクスのVIO脱毛】値段と割引システム

脱毛先生
リンクスは割引システムが充実しているので、脱毛効果に満足するまでお得に通えるのが特徴です。

リンクスでは「割引システム」によりお得に脱毛をすることができます。最初の1回を「体験脱毛」として格安で受けることができるので、「まずは体験してみたい!」という人も気軽に足を運んでみてください。

「80%OFF保証」というものもあり、脱毛コース満期後、80%OFFにて施術を受けられます。

一般的なVIO脱毛サロンよりもリーズナブル

<VIO脱毛料金比較>

回数 1回 4回 8回 総額
リンクス
リンクスのロゴ
48,000円 168,000円 178,000円 225,040円
相場
相場
約30,000円 約120,000円 約240,000円 約360,000円

相場と比較しても、リンクスは非常にお得なことがわかります。
初回割引や80%OFF保証の適用で、どこよりもお得に脱毛を完了できちゃうのです!

細かいプランを立てたい場合や、割引の詳細についてはカウンセリング時にしっかり確認しましょう。

Point

割引システムが充実!

アンダーヘアの脱毛メニューが充実!

どこよりもお得に脱毛を完了できる!

総括:アンダーヘアの脱毛ならリンクス!!

アンダーヘアの脱毛メニューが充実していて、何よりリーズナブルな「リンクス」。安さやサービスはもちろん、効果も申し分ありません。

「アンダーヘアのお手入れがめんどう…」「脱毛に興味がある!」ということなら、迷わずリンクスまで足を運んでみてくださいね!


高品質と安全性ならリンクス!

men'stbc
リンクス
リンクスのロゴ
クリニック名 リンクス
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛    4,967円
腹毛脱毛 13,500円
営業時間 11:00~21:00
キャンペーン 先着30名様のみ

リンクスの公式サイトへ


リンクスのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

解約できます。残った回数の返金もあります。

勧誘は一切していません。

無料です。

キャンセル料はかりません。

予約の変更になります。遅刻分の料金も発生しません。

特にありません。

WEBシステムにより管理しているので、予約しやすいです。


リンクスの基本情報

店舗アクセス
東京渋谷店渋谷駅徒歩4分
東京池袋店池袋駅徒歩3分
東京新宿店新宿駅徒歩1分
銀座有楽町店銀座駅徒歩3分
東京上野店上野駅徒歩1分
東京立川店立川駅徒歩5分
横浜駅前店横浜駅徒歩5分
東京品川店品川駅徒歩3分
東京町田店町田駅徒歩1分
東京吉祥寺店吉祥寺駅徒歩8分
東京自由が丘店自由が丘駅徒歩1分
東京秋葉原店秋葉原駅徒歩8分
※東京以外の店舗は公式サイトよりご確認ください。

メンズ脱毛カテゴリの最新記事