• 更新日:2021.05.08

群馬県でVIO脱毛するならおすすめは?リンクスで痛みの少ない脱毛をしよう

群馬県でVIO脱毛するならおすすめは?リンクスで痛みの少ない脱毛をしよう

コナン君

初めまして!メンズ脱毛スクールのコナンだ。メンズ脱毛について詳しく説明していくぞ!

千葉県で永久脱毛を検討中に皆さんにメンズ脱毛クリニック・サロンを厳選してお伝えします。

なかなか、脱毛を始める事が出来ていない人を後押しするべく、当記事では本当にオススメできるクリニック・サロンだけを紹介します。結論を言うと最も永久脱毛でおすすめなのが「メンズリゼ」です!

  1. 医療レーザー脱毛が受けられる
  2. 無料保証が充実している
  3. 割引サービスが多いからお得

はじめに千葉県内の医院・店舗から見ていきましょう!

メンズリゼの公式サイトへ

清潔男子に変貌!メンズリゼ

men'stbc
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
クリニック名 メンズリゼ
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  99,800円
全身脱毛 269,800円
営業時間 14:00~23:00
キャンペーン カウンセリング0円

メンズリゼの公式サイトへ

永久脱毛って何?脱毛方法についておさらい

チェック

konan
まずは永久脱毛について知り、脱毛方法も見て以降!

永久脱毛って何?

疑問に思う男性

永久脱毛は、「一度脱毛した毛は一生生えてこない」というわけではありません。

日本には永久脱毛についての定義がないため、脱毛先進国アメリカの脱毛に関する団体の定義を挙げてみます。

つまり、『高い減毛率を長期間にわたり維持できる脱毛法』が永久脱毛と言えます。

主流の3つの脱毛方法を解説!

光脱毛

脱毛方法には3種類あります。それぞれの脱毛効果と痛みを見ていきましょう。

脱毛方法 医療レーザー
脱毛
光脱毛 美容電気脱毛
脱毛効果
ツルツル
長期的な
減毛効果
一時的な
減毛効果
半永久的
痛み
痛み
やや強い 弱い 強い

クリニックで受けられる医療レーザー脱毛は高い脱毛効果が得られますが、照射パワーが強いため痛みは強いです。

脱毛サロンやエステで受けられる光脱毛は、一時的な脱毛効果になりますが、照射パワーは弱いので痛みも弱いのが特徴です。

美容電気脱毛は脱毛サロンやエステで受けられます。半永久的な脱毛効果を得られますが、1本ずつ処理をするので強い痛みが伴います。

Point

医療レーザーは効果は高いが痛い

光脱毛は痛みは少ないが効果が弱い

美容電気脱毛は痛みが強いが効果が高い

【メンズ脱毛】千葉で永久脱毛ならこの2社

千葉

konan
千葉で医療レーザー脱毛と美容電気脱毛が受けられる2社を紹介するよ!

メンズリゼ柏院(永久脱毛可能)

メンズリゼ京都四条店

千葉にあるメンズリゼはこの一店舗のみです。

メンズリゼ柏院の地図

    【住所】
    千葉県柏市柏1-4-26
    第二藤川ビル2F
    【最寄り駅】
    柏駅から徒歩2分
    【営業時間】
    10:00~14:00
    15:00~20:00

メンズリゼは医療機関なので永久脱毛できる医療レーザー脱毛が受けられます。

永久脱毛は脱毛した毛が完全に再生しないという意味ではなく、再生する場合もあります。しかし、医療レーザー脱毛は照射威力が強いので、回数を重ねるごとに満足のいく脱毛効果を得られることでしょう。

メンズリゼ柏院は駅から2分の好立地にあり、繁華街の中なので脱毛後の買い物にも便利です。

脱毛前には男性院長が直接肌を診察して質問などがあれば応えてくれるので、男性同士なら気になることも遠慮なく相談できます。

メンズリゼの公式サイトへ

コース効果の満足度96.7%!「メンズTBC」

メンズTBC【渋谷店】

千葉県にあるメンズTBCを3店舗をご紹介します。

メンズTBC千葉センシティ店

    【住所】
    千葉県千葉市中央区新町1000
    センシティビルディング5F
    【最寄り駅】
    千葉駅から徒歩2分
    【営業時間】
    平日11:00~20:00
    土日祝10:00~19:00

メンズTBCでは美容電気脱毛が受けられます。1本ずつ処理をするので一度施術した毛はもう生えてきません。白髪や細い毛にも対応しています。

千葉センシティ店はJR、京成、千葉モノレールからアクセスできる千葉駅前にそびえ立つ、そごう隣のタワービル内にあります。駅直結なので濡れずに通えます。

店内はダークブラウンを基調としたモダンな雰囲気でゆったりと気分で脱毛が受けられるでしょう。脱毛コースの他にフェイシャルやボディも行っています。

メンズTBC船橋駅前店

    【住所】
    千葉県船橋市本町5-3-5伊藤LKビル8F
    【最寄り駅】
    船橋駅から徒歩2分
    【営業時間】
    平日11:00~21:00
    土日祝10:00~19:00

(メンズTBC船橋駅前店は、駅から徒歩2分と通いやすく、東武百貨店や大型スーパーもあるので脱毛の帰りの買い物も可能です。

総武線・野田線の船橋駅ですが、京成船橋駅からも通える位置なので、京成線沿線を利用される方も通いやすいでしょう。

店内は落ち着いたホテルのラウンジのような雰囲気なので、リラックスして脱毛が受けられます。

脱毛体験は1,000円で150本脱毛できます。

メンズTBC柏店

メンズTBC【柏店】のマップ

    【住所】
    千葉県柏市柏1-4-5石戸画材ビル3F
    【最寄り駅】
    柏駅から徒歩2分
    【営業時間】
    平日11:00~20:00
    土日祝10:00~19:00

柏駅はJR常磐線と東武野田線の2線が使えてアクセスがいいので通いやすいです。

店舗は駅から徒歩3分にある商店街内の1階にABCマートが入っているビルです。少し目立ちにくいビルですが、人目が気にならないところがいいでしょう。

店内はカジュアルな内装のアットホームな雰囲気で、自由に飲めるコーヒーサービスが嬉しいです。

メンズTBCでは美容電気脱毛の他に光脱毛も受けられます。こだわりの脱毛器はTBCオリジナルです。

Point

メンズリゼは医療レーザー脱毛が受けられる

メンズTBCは美容電気脱毛が受けられる

千葉にはメンズTBCが3店舗ある

メンズTBCの公式サイトへ

メンズTBCのカラダ脱毛公式サイトへ

医師監修の脱毛専門サロン!「リンクス」!

リンクス横浜店

男性専用の脱毛サロンリンクスは千葉に2店舗あります。

konan
リンクスの脱毛方法や店舗の特徴を紹介するよ!

リンクス千葉中央店

リンクス千葉中央店の地図

    【住所】
    千葉県千葉市中央区新町1番地20
    江澤ビル8階A室
    【最寄り駅】
    千葉駅から徒歩5分
    【営業時間】
    平日12:00~21:00
    土日祝10:00~20:00

リンクスでは光脱毛が受けられます。光脱毛は照射パワーが弱い分痛みが少ないのが特徴で、1回では効果がないので数回通う必要があります。

リンクス千葉中央店は2駅からアクセスできる好立地で、千葉そごうやQiball、ペリエ千葉があるのでお買い物に便利です。

近隣には大学や専門学校が多いため、お客さんの6割は10~20代の方です。若い方も多いですが、お仕事帰りの50代の利用者も増えてきています。

コース料金が安い上に、コース終了後は80%OFFの価格で無期限で継続できる特典があります。

リンクス船橋駅前店

リンクス船橋駅前店のマップ

    【住所】
    千葉県船橋市本町1-26-2
    船橋SFビル2F
    【最寄り駅】
    船橋駅から徒歩3分
    【営業時間】
    平日12:00~21:00
    土日祝10:00~20:00

リンクス船橋駅前店は賑やかな駅前からは少し離れたビルにあります。他にも店舗が入っていて入り口も人目につきにくいので、脱毛に行っていると気付かれずに利用できます。

ビルの目の前に駐車場があるので、お車でも通えますが、有料(15分100円)になるのでご注意ください。

店内は海をイメージしたような爽やかな雰囲気で水槽があります。スタッフの心意気が感じられる店舗で楽しみながら脱毛ができます。

店内は男性だけなので気になることは何でも相談できるので安心です。

Point

リンクスは千葉に2店舗ある

リンクスでは光脱毛が受けられる

スタッフは全員男性なので相談しやすい

リンクスの公式サイトへ

千葉でメンズ脱毛できる3社をまとめて解説

3つのポイント

メンズリゼ、メンズTBC、リンクスの脱毛方法や料金についてまとめました。

konan
3社の特徴や違いを知っていこう!

永久脱毛が期待できるのはメンズリゼとメンズTBC

特徴

クリニック
サロン名
脱毛方法
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
レーザー脱毛
リンクス
リンクスのロゴ
光脱毛
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
美容電気脱毛

メンズリゼは医療機関なので医療レーザー脱毛が受けられます。照射パワーが強いので1回の効果が高い分痛みがありますが、少ない回数で済むというのが特徴です。

メンズTBCは1本ずつ処理をする美容電気脱毛が受けられます。毛根組織に直接働きかけるので高い脱毛効果が得られ、その場ですぐに毛がなくなりますが、痛みが強いです。

リンクスは光脱毛が受けられます。照射パワーが弱いので1回の脱毛効果が低いため、年単位で通う必要がありますが、痛みが少ないというのが特徴です。

<注意点>

効果に関しては個人差があります。また、脱毛にはやけどや赤み、毛のう炎、硬毛化、増毛化などの症状が出てしまう場合もあります。

リスクや効果について不安な方は契約する前のカウンセリングで詳しく聞きましょう。

脱毛のリスクに関してさらに詳しく知りたい方は下記からご確認ください。

髭脱毛(全体)の料金まとめ

電話をする男性

クリニック
サロン
部位 料金
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
ヒゲ全体 99,800円
(5回)
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
スーパー脱毛
ヒゲ
105,600円
(800本)
リンクス
リンクスのロゴ
ヒゲ全体 115,800円
(10回)

3社ともに10万円前後でヒゲ脱毛ができますが、メンズTBCだけは本数単位の脱毛になります。

そのため、ヒゲ全体を脱毛するとなると高額になってしまうため、全体的に間引きして毛量を減らしたい方や、部分的になくすデザインヒゲに向いています。

ヒゲ全体の脱毛でしたら、メンズリゼが9万円代ででき、5回コースですが医療レーザー脱毛なら少ない回数で済むのでお得です。

メンズリゼの公式サイトへ

メンズTBCの公式サイトへ

リンクスの公式サイトへ

VIO脱毛の料金まとめ

VIO

クリニック
サロン
コース料金
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
102,080円
(5回)
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
Sパーツ4,840円
(1回)
リンクス
リンクスのロゴ
168,000円
(8回)

メンズリゼでは、なんと10万円以内で「デリケートゾーン脱毛」というセットでVIO脱毛ができます。

リンクスはVIOのセット料金に+1万円でお尻の脱毛もできるのでお尻も気になる方はお得です。

メンズTBCではVIO脱毛に対応していませんが、Vラインのサイド部分の股のつけ根5cm下のボクサーショーツラインは、一か所4,840円で光脱毛が受けられます。

一か所だけでしたら、何回か回数を重ねても他より安く施術できます。

全身脱毛の料金まとめ

水着の男性

クリニック
サロン
1回 コース料金
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
87,780円 269,800円
(5回)
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
スーパー脱毛:
19,800円(150本)
エピラッシュ脱毛:
Lパーツ9,680円(1回)
Sパーツ4,840円(1回)
なし
リンクス
リンクスのロゴ
198,000円 398,000円
(8回)

メンズリゼは料金が安く、コース終了後も通常1回の半額以下の料金で追加照射が可能です。

メンズTBCの美容電気脱毛は全身脱毛のコースがありません。1本ずつ処理する方法なので全身脱毛には向いていません。

しかし、メンズTBCは光脱毛なら部位ごとの1回料金という形で脱毛できます。Sパーツ4,840円、Lパーツ9,680円です。

リンクスの全身脱毛には顔とVIO脱毛は入っていませんが、WEB限定プランで顔かVIO脱毛のどちらかが無料でついてきます。

さらに8回終了後の9回目以降は80%OFFの価格で継続できます。

メンズリゼの公式サイトへ

メンズTBCのカラダ脱毛公式サイトへ

リンクスの公式サイトへ

口コミまとめ

SNS

メンズリゼ、リンクス、メンズTBCの口コミをまとめました。

メンズリゼの口コミ

メンズリゼ_mb

実際にメンズリゼで脱毛した方のTwitterの口コミを紹介します。

メンズリゼは医療機関で効果の高い医療レーザー脱毛が受けられるというところが大きなメリットのようです。医療従事者による肌診断や照射は安心できます。

脱毛は費用がかかってしまいますが、お金をかけてでも脱毛して悩みを解消してヒゲ剃りから解放された方が楽になるでしょう。

メンズリゼの公式サイトへ

リンクスの口コミ

リンクス_mb

実際にリンクスで脱毛した方のTwitterの口コミを紹介します。

リンクスで脚の光脱毛を受けた方は、3回目にしてほとんど生えてきてないそうです。体毛の薄いか所なら光脱毛でも十分脱毛効果が得られそうです。

また、リンクスのオリジナル脱毛「INNOVATIONは脱毛器として優れていると思う!」とありますが、国産の脱毛器メーカーと開発した脱毛器を採用しています。

日本人男性の毛質や肌質に特化して作られているので、より高い効果が得られたのかもしれません。

リンクスの公式サイトへ

メンズTBCの口コミ

メンズTBC_mb

実際にメンズTBCで脱毛した方のTwitterの口コミを紹介します。

美容電気脱毛は痛みが強いと言われていますが、「割と痛さ我慢できる」「痛みも少なく跡も残らない」とあるので、痛みの感じ方には個人差があるのかもしれません。

その場で効果のわかる脱毛方法なので、1,000円で150本の脱毛をしてくれる体験コースだけ受けてもお得です。

メンズTBCの公式サイトへ

メンズTBCのカラダ脱毛公式サイトへ

千葉から通える各医院・店舗を紹介!

クリニック・サロン名 店舗名 最寄り駅
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
新宿院 新宿駅
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
渋谷院 渋谷駅
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
銀座院 銀座器/新橋駅
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
新宿本店 新宿駅
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
新宿東口店 新宿駅
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
渋谷店 渋谷駅
メンズTBC
メンズTBCのロゴ
北千住店 北千住駅
リンクス
リンクスのロゴ
東京新宿店 新宿駅
リンクス
リンクスのロゴ
東京渋谷店 渋谷駅
リンクス
リンクスのロゴ
東京秋葉原店 秋葉原駅/神田駅

千葉県内にお住まいの方が通える医院・店舗となっています。

新宿は大きな駅だけあり、3社とも店舗があります。メンズTBCは新宿駅東口の「新宿東口店」と南口の「新宿本店」の2店舗あるので気を付けてください。

3社とも駅から近い場所にあるので、通勤通学で新宿を利用する方には通いやすいでしょう。

渋谷駅にも3社の店舗があります。メンズリゼ渋谷院は女性客も来ますが、待合室などで他のお客さんと鉢合わせにならないよう十分配慮されています。

脱毛経験済みの男性スタッフが多い店舗なので、気軽に相談できそうです。

Point

医療レーザー脱毛ならメンズリゼ

美容電気脱毛ならメンズTBC

光脱毛ならリンクス

総括:千葉県で永久脱毛をご検討ならメンズリゼをまず試してください!

メンズリゼ名古屋駅前店

永久脱毛なら医療レーザー脱毛で価格が安いメンズリゼがおすすめです。

konan
クリニックなので医療従事者が脱毛してくれますよ!

メンズリゼは医療レーザー脱毛なので永久脱毛ができます。長い期間毛がある状態をなくしたい方にはおすすめの脱毛方法です。無料保証も充実しています。

ピンポイントで部分的に脱毛したい方にはメンズTBCの美容電気脱毛が向いています。痛みがありますが、その場ですぐに脱毛効果がわかります。

痛みに弱く、長い期間がかかってもいいから毛を減らしていきたい人はリンクスもおすすめです。

それぞれの脱毛方法は特徴が異なるので、自分の目的に合ったクリニック・サロンに通いましょう。

メンズリゼの公式サイトへ

清潔男子に変貌!メンズリゼ

men'stbc
メンズリゼ
メンズリゼのロゴ
クリニック名 メンズリゼ
クリニック評価 ★★★★★
脱毛料金 髭脱毛  99,800円
全身脱毛 269,800円
営業時間 14:00~23:00
キャンペーン カウンセリング0円

メンズリゼの公式サイトへ

メンズリゼのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

途中解約は可能です。

当院ではしつこい勧誘は一切ありません。

シェービングの料金は頂戴しません。

キャンセル料は頂戴しません。

遅刻して全ての照射が終わらなければ、次の来院時に改めて予約をしていただきます。

特に必要なものはございません。

予約しやすいです。カウンセリングだけでも無料で受けられます。

メンズリゼの基本情報

地域店舗営業時間
東京メンズリゼ新宿14:00~23:00
休診:18:00~19:00
東京メンズリゼ渋谷10:00~20:00
休診:14:00~15:00
埼玉メンズリゼ大宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
千葉メンズリゼ柏10:00~20:00
休診:14:00~15:00
神奈川メンズリゼ横浜10:00~20:00
大阪メンズリゼ大阪梅田10:00~20:00
休診:14:00~15:00
大阪メンズリゼ心斎橋10:00~20:00
休診:14:00~15:00
兵庫メンズリゼ神戸三宮10:00~20:00
休診:14:00~15:00
京都メンズリゼ京都四条10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋栄10:00~20:00
休診:14:00~15:00
名古屋メンズリゼ名古屋駅前10:00~20:00
休診:14:00~15:00
宮城メンズリゼ仙台平日:10:00~20:00
休日:9:00~19:00
休診:平日14:00~15:00
休日:13:00~14:00
新潟メンズリゼ新潟10:00~20:00
休診:14:00~15:00
広島メンズリゼ広島10:00~20:00
休診:14:00~15:00
福岡メンズリゼ福岡天神10:00~20:00
休診:14:00~15:00

メンズリゼの公式サイトへ

メンズ脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次